I like AmericanAirlines - ポーカーに魅せられて
テキサスホールデムポーカー(texas holdem)の虜になった。プレイ日記が中心。
ハンドレビュー〜ポジションベット
ノーリミットホールデムでよくある一コマ

Poker Stars, $0.01/$0.02 No Limit Hold'em Cash, 6 Players
Poker Tools Powered By Holdem Manager - The Ultimate Poker Software Suite.

Hero (SB): $2.20 (110 bb)
BB: $2.30 (115 bb)
UTG: $0.97 (48.5 bb)
MP: $4.12 (206 bb)
CO: $3.83 (191.5 bb)
BTN: $2.03 (101.5 bb)

プレーヤーに関する情報は特にない

Preflop: Hero is SB with T of clubs A of spades
3 folds, BTN raises to $0.06, Hero raises to $0.16, BB folds, BTN calls $0.10

ボタンのレイズに3-bet。毎回するわけでもないが、ボタンは、大したハンドがなくても、オープンレイズできるので、プリフロップでポットを取るつもりで。4-betには、callできないので、しないように。

Flop: ($0.34) 8 of diamonds 5 of diamonds 4 of spades (2 players)
Hero checks, BTN bets $0.21, Hero calls $0.21

チェックに7割ベット。こちらに強みがあるので、レイズしたいところだが、ポジションないところからbetしているので、ヒットしているかペアかとりあえずCBのどれか。callすることに

Turn: ($0.76) 2 of diamonds (2 players)
Hero checks, BTN checks

ターンでチェックアラウンド。この時点で相手はほぼノーヒットだろう。他の可能性もないことはないが相手にしてみれば、絶対ベットすべきところ。callされれば、敗色濃厚だし、何もなくcallできないのが、ターン。

River: ($0.76) 2 of spades (2 players)
Hero bets $0.48, BTN folds

ここで相手がcallしたくないぐらいbetする。
ハンドでは負けているのでFOLDさせる必要があるが、これが難しい。大きくbetすると相手がcallできる強いハンドを持たれていた時に被害が大きい。

Results: $0.76 pot ($0.03 rake)
Final Board: 8 of diamonds 5 of diamonds 4 of spades 2 of diamonds 2 of spades
Hero mucked T of clubs A of spades and won $0.73 ($0.36 net)
BTN mucked and lost (-$0.37 net)

テーマ:ポーカー - ジャンル:ギャンブル

[2015/01/30 12:56] | プレイ考察 | トラックバック(0) | コメント(0) |
クセの話

オンラインでもクセが知らず知らずのうちに出るものなので意識してプレイするといい。

例を挙げておくので参考にしてください。
1.参加する場合のアクションはしっかり時間をかける。
4秒くらいを目安にするといい。難しい判断をする時に持てる時間がだいたいこのくらい。
これ以上長いと長考になるし、短すぎても即断されていると取られる。
ベットにする時、CALLする時、レイズする時いずれも同じ時間をかけるといい。

2.フロップ以降消極的
ターン、リバーのアクションに対応できないプレーヤーが多い。

3.参加者がなくブラインドヘッズアップになり、フロップ即チェック(2秒以内)
ボードによるが、ノーヒットであることが多い。逆にフロップのアクションに時間を使っている場合、慎重に。
常にアクションを取るまでの時間に注目してプレイ。

4.ターン、リバーの即アクション
ストーリーがおかしい即アクションはブラフが多い。

相手がどのように時間を使って判断したかを想像しながらプレイするとまた楽しいです。

テーマ:ポーカー - ジャンル:ギャンブル

[2014/02/12 12:57] | プレイ考察 | トラックバック(0) | コメント(0) |
結局本質を見逃さないこと
これに尽きる
BR崩壊寸前で何とか踏みとどまっているが、補充できるので気にせずプレイ。その後はHMで振り返り、戦略記事を読み、心静かに休む。思考を重ねる喜び。
[2013/08/04 23:11] | プレイ考察 | トラックバック(0) | コメント(0) |
8月のオマハ
8月は7月の成績がよくなく(50-110-205-100-50)10PLOでプレイできるだけのBRがないので、2PLO×4面で1月ぶんまわしてみます。
集中力がきれたらテーブルを離れることを意識したい。何となくプレイし続けてしまう。

1日目は好調な滑り出し。

テーマ:ポーカー - ジャンル:ギャンブル

[2013/08/01 18:08] | プレイ考察 | トラックバック(0) | コメント(0) |
実力がないなりにやってゆく
ピーク時のBRは2400。
今は400。

バンクロール管理は難しいです。

2013年前期を振り返ります。

■ポーカースターズ

モバイルでのプレイがほとんど反映されていないが
トータルで-24bb/100
2PLOと10NLzoomで勝ち越しているもののわずか。
10PLOは-62bb/100
きれいに下降しています。オッズにあったプレイができていない証拠。
しっかり分析する必要があります。
10PLO201306.png

■パーティーポーカー
25NLと25PLO8では15bb/100出ているものの25PLO、25NLzoom、10PLOで大きく負け越し。
調子に乗って50PLOに座る暴挙に出てサクッと10Biとばしたから、どうしようもない。

トータルとしては-20bb/100
後半戦で巻き返したい。
25PLO201306.png

■Poker770
20NLで-38bb/100と大きく負け越し。
2PLOでしばらくいく。

■フルティルト
5PLO6カードを中心にプレイしている。ブレが大きいのでBRが100超えた分を投機的にプレイしている。
他ほとんどでプラス(まだプレイ数少ない)で140bb/100。好調なゲームを中心にプレイするよてい。

■エベレストポーカー
BRが20なので、最低レートのキャッシュゲームで地道に増やしていくがなかなか増えない。(レークがきついため)ここはたまにプレイする程度で放置。

後半もがんばります。年末までデポなしでプレイするのが今年の目標になりそうです。

テーマ:ポーカー - ジャンル:ギャンブル

[2013/06/26 16:52] | プレイ考察 | トラックバック(0) | コメント(0) |
たまにはビッグポット
10PLOの6-max
100bbバイインなのになぜかディープスタックテーブル状態。
非常にルースなテーブル。

EP: Player1 ( $9.25 USD ) - VPIP: 67, PFR: 23, 3B: 10, AF: 1.9
MP: Player2 ( $37.85 USD ) - VPIP: 58, PFR: 37, 3B: 17, AF: 4.3
CO: Hero ( $22.40 USD ) - VPIP: 27, PFR: 13, 3B: 5, AF: 1.7
BU: Player4 ( $13.97 USD ) - VPIP: 66, PFR: 29, 3B: 13, AF: 1.8
SB: Player5 ( $12.48 USD ) - VPIP: 33, PFR: 33, 3B: 50, AF: 2.0
BB: Player6 ( $8.90 USD ) - VPIP: 36, PFR: 0, 3B: 0, AF: 0.2

Hero [ 8h 9d 6c 4d ]
非常にトラッシュなハンドが配られる。


Player1 raises [$0.35 USD]
Player2 raises [$1.20 USD]
Hero calls [$1.20 USD]
Player4 folds
Player5 folds
Player6 folds
Player1 raises [$4.60 USD]
Player2 raises [$15.00 USD]
Hero calls [$15.00 USD]
Player1 calls [$4.30 USD]

前2人からレイズ、3-betが入りマルチウェイは確定しそうなのでcallしてフロップを見に行くことに決める。
するとEPが4-bet、さらに5-betが入って私の番。


プレイヤーにもよるがランダウン系はマルチウェイでの勝負に持って行った方がポットが大きくなるので5-betはまぁ打たない。
このテーブルで3-betがほとんどなかったこともありEP、MPいずれにもAAが入っている可能性が高い。

となるとプリフロップでの勝率が4割程度見込めそうなのでフロップを見ることにした。
よっぽどひどいフロップでない限り全部入れることに決める。


** Dealing Flop ** [ 8s, Ts, 5c ]

Player2 bets [$21.65 USD]
Hero calls [$6.20 USD]

プリフロでなぜ入れないと言わんばかりの高速ベット。まぁ当然call

** Dealing Turn ** [ 8d ]
** Dealing River ** [ 5d ]

Player2 shows [2h, Qh Ac Ah ]
Hero shows [8h, 9d 6c 4d ]
Player1 doesn't show [Ad, Jh As 4s ]



実際は以下のオッズ。44%もあった。
Multi.jpg

状況によってはトラッシュハンドも活用できること。
fish認定されてこのあとcallしてもらいやすくなること。
逆にフロップ、ターンではブラフしやすくなる。

まぁそそくさとシットアウトしたのは内緒です。

テーマ:ポーカー - ジャンル:ギャンブル

[2013/05/11 11:12] | プレイ考察 | トラックバック(0) | コメント(0) |
2012年総括 ~データ編
今年のデータといっても、トラックされているのが9/20からなので、3ヶ月ほどの振り返りになります。

Poker770
9300ハンドで2.94bb/100
前半部分は4NLで順調にbbが稼げていたので、上へ移動したら押し戻された感じ。
無駄なcallが多かったので、改善する点は見えているが、なかなかその通りにならない。
Poker770ホールデム

タイトアグレッシブに打てているとは思う。バリューを出す打ち方を模索する2013年になるだろう。

PartyPoker
5300ハンドで-10.3bb/100
ショーダウンで負けすぎているので、もうちょっと相手のアクションをリスペクトしないと下がり続けることになる。
パーティポーカーホールデム


オマハ
オマハ2012

3000ハンドこなしてトントンといったところ。
ハイローでアジャストできず、一旦hiに戻る。
Pokerstrategyでプラチナになったので、(デポandボーナスポイント)オマハのビデオを見たら、色々参考になることがあったので、見られる人は見た方がいいです。
アグレッシブに打つことが大切ということがよくわかるビデオでした。

そのおかげかhiでは上に振れ始めました。

2013年はオマハHiを軸にがんばってゆきたいと思います。

よいお年をお迎えください。

テーマ:ポーカー - ジャンル:ギャンブル

[2012/12/29 13:39] | プレイ考察 | トラックバック(0) | コメント(0) |
今日のあるあるハンド
IPoker, $0.01/$0.02 No Limit Hold'em Cash, 6 Players
Poker Tools Powered By Holdem Manager - The Ultimate Poker Software Suite.

BB: $3.73 (186.5 bb)
UTG: $2 (100 bb)
MP: $1.98 (99 bb)
Hero (CO): $1.84 (92 bb)
BTN: $1.79 (89.5 bb)
SB: $2.08 (104 bb)

Preflop: Hero is CO with K of spades J of clubs
UTG folds, MP raises to $0.04, Hero calls $0.04, BTN raises to $0.12, 2 folds, MP calls $0.08, Hero calls $0.08
参加率高めのテーブル

Flop: ($0.39) K of diamonds J of diamonds 6 of clubs (3 players)
MP bets $0.02, Hero raises to $0.30, BTN calls $0.30, MP folds
トップ2ペアなので意味不明なミニマムに対して大きく打ちます。


Turn: ($1.01) A of hearts (2 players)
Hero bets $0.70, BTN raises to $1.37 and is all-in, Hero calls $0.67
いやなcardが落ちたので、7割打つとallin要求される。
ここで降りないから思うようにBRが増えてゆかないのだろうな。
フロップで強いアクションに対してcallしているということは、何かヒットはしているorビッグドローなので素直に降りるべきだった。


続きを読む

テーマ:ポーカー - ジャンル:ギャンブル

[2012/09/17 07:49] | プレイ考察 | トラックバック(0) | コメント(0) |
原点回帰なのね
オマハに明け暮れる日々の生活から基本に戻って、NLホールデムがプレイしたくなった。エベレスの2NLのテーブルが今の主戦場。ショートハンドでマニアックを求めて、プレイしている。

現在の環境での戦略をまとめてみようと思います。
フルスタック
ポジション
観察
スターティングハンド
ベッティング
プレイ中やってはいけない5つのこと

テーマ:ポーカー - ジャンル:ギャンブル

[2011/02/16 12:46] | プレイ考察 | トラックバック(0) | コメント(0) |
何も成長していない(by安西先生)
年始はTILTモードになりジリ貧状態です。
しばらくはマイクロレートSTTでお茶を濁してます。
STT
0.10+0.01 6Pomaha
0.50+0.05 6Pomaha
しばらくはこの二つでBR増加を狙います。

今年の勝負はドドンと500デポしてからの予定

肝心のデポ時期は未定です。
夏までにはと思っています。

その後のプランは…

当たり前ながらバンクロールの管理を徹底したい。

プレイする場所はMMpoker or エベレスト
デポジットは500
プレイするのはNLホールデム or omaha
キャッシュゲームとトーナメントのバンクロールを分ける。
レベル ステークス BR下限 BR上限
LV1 0.02/0.04 80 160
LV2 0.05/0.10 200 400
LV3 0.10/0.20 400 800
LV4 0.25/0.50 1000 2000
LV5 0.50/1.00 2000 4000
LV6 1.00/2.00 4000 8000

ゴールは10000 2000キャッシュアウトする。
80を切ったら高額ヘッズアップorキャッシュアウトしてルーレット黒に全部おく。

テーマ:ポーカー - ジャンル:ギャンブル

[2009/01/15 18:38] | プレイ考察 | トラックバック(0) | コメント(0) |
負の連鎖を嫌う
10月はみっちりSTTをこなしている。
来年の方向性をさぐるためでもある。

今から思えばomahaのBR半分を使ったヘッズアップ(20+1)の負けが悔やまれる


分析

総合
51戦中21回の入賞41%

18人HL(1+0.1)
14戦8回の入賞(57%)

10人HL(1+0.1)
10戦4回の入賞(40%)

6人HL(1+0.1)
2戦2回の入賞(100%)

ヘッズHL(1+0.1)
1戦1回の入賞(100%)

omahaの成績
16戦3回の入賞(18%)

考察
omahaがいかに難しいかということが解った。
結果が伴っていない以上プレイしないことにする。

まだまだ試行数が少ないので何とも言えないが現状のBRを考えると
1+0.10しか打たないことが望ましいだろう。

表は1+0.1を抽出したもの
200810STT

テーマ:ポーカー - ジャンル:ギャンブル

[2008/10/31 16:31] | プレイ考察 | トラックバック(0) | コメント(0) |
10月
大変過ごしやすい季節になりました。
扇風機全開で汗だらだらポーカーをしていたのが
ウソのようにひんやりしております。

毎週開催されそうなYOGO_MTTに参加すべく
32REDにデポジット

他現在の状況

Bodog:1桁台
余裕時間ができればビギナーSTTをプレイ

エベレストポーカー:1桁台
余裕時間ができればビギナーSTTをプレイ

T6poker:2桁台
超パッシブ目もハンドに恵まれたり
相手AA装いブラフallinベットどうにでもなぁれcallでダブルアップしたりで
2桁復帰。0.03/0.06で様子見。その下のレートはベットプレッシャーが効かない。

JAPAN3Dpoker
時間があれば…

32red
デポ。YOGO用

テーマ:ポーカー - ジャンル:ギャンブル

[2008/10/01 16:54] | プレイ考察 | トラックバック(0) | コメント(0) |
1桁で耐える
久々にキレたハンド。
1+0.1の18人6-hand


nancho01は825でシート1に着席中です。
ulisses_dfは840でシート2に着席中です。
timannixは2,660でシート3に着席中です。
Taddy_Oceanは580でシート4に着席中です。
BONZENTORREは1,095でシート5に着席中です。

シート3がディーラーです。

Taddy_Oceanは30のブラインドを置きました。
BONZENTORREは60のブラインドを置きました。

(Taddy_OceanはJh Adディール済みです。)

プリフロップ:
nancho01はフォールドします。
ulisses_dfはフォールドします。
timannixはフォールドします。
Taddy_Oceanは120レイズします。
BONZENTORREは120をコールします。

フロップは次の通りです。
Js 9h 2s

Taddy_Oceanは120ベットします
BONZENTORREは600レイズします。
Taddy_Oceanは280オールインします。
BONZENTORREに320が戻されました。

ショーダウン:

Taddy_Oceanは次のカードを見せます。: Jh Ad
Js Jh Ad 9h 2s
ジャックのワンペア

BONZENTORREは次のカードを見せます。: 5s 6h
Js 9h 6h 5s 2s
ジャックハイ

ターンは次の通りです。5d
リバーは次の通りです。6s

BONZENTORREは次のカードを見せます。: 5s 6h
6s 6h 5d 5s Js
ツーペア、シックスとファイブ

Taddy_Oceanは次のカードを見せます。: Jh Ad
Js Jh Ad 9h 6s
ジャックのワンペア

BONZENTORREはポット(1,160)を獲得しました。

フロップでノーヒットにリレイズ喰らって
ランナーランナーってどんだけ~

まだまだ道のりは厳しいです。

テーマ:ポーカー - ジャンル:ギャンブル

[2008/08/26 12:33] | プレイ考察 | トラックバック(0) | コメント(2) |
omahaでgo 2nd
T6pokerのオマハは甘い

リバーでまくるプレーヤの対策はないのだろうか。

Hand History
Hand #40213244, Omaha, 6 players
Table: Omaha 445678 (EUR)
Vasvas001 posts small blind (0.01)
krios73 posts big blind (0.02)

Taddy03 is dealt down [Th Jh Qh Jc]
Jポケットのまぁまぁのハンド。


Legionnaire calls (0.02)
Taddy03 calls (0.02)
Vasvas001 raises to (0.10)
krios73 calls (0.10)
Legionnaire calls (0.10)
Taddy03 calls (0.10)

vasvasはオリジナルレイザー一応ペアかbigカード持ちっぽい。

flop: [Js Ad 8c]

Vasvas001 checks
krios73 checks
Legionnaire checks
Taddy03 bets (0.38)
Vasvas001 folds
krios73 calls (0.38)
Legionnaire folds
オリジナルがチェックで回してきたので、当然主張のポット!
それにオリジナルはFOLDして、kriosがcall。彼とはヘッズでしばらく打っていた。


turn: [2d]

krios73 checks
Taddy03 bets (1.11)
krios73 raises to (2) and is all-in
Taddy03 says: "had AA??"
Taddy03 calls (2)
Taddy03 is refunded (0)
ダイヤ2枚目なので、リスクを追わせるべくポットにリレイズが飛んできた。
正直AA持ちで負けていることを覚悟しcall。

krios73 shows [Kc 9d As Qs]
ん?えーっと。ガットショットでリレイズとはおいしい…はず…


river: [Tc]

Taddy03 shows [Th Jh Qh Jc] for three of a kind, jacks
krios73 shows [Kc 9d As Qs] for a straight to the ace
krios73 wins (4.91)
rake is (0.25)

7.5%を引かれてしまった。TILT防止のため休憩をとることに。
正しいプレーが実を結ぶことを信じて淡々とこなすしかない。

テーマ:ポーカー - ジャンル:ギャンブル

[2008/07/08 10:54] | プレイ考察 | トラックバック(0) | コメント(0) |
7月
7月といえばWSOPメインイベントが始まります。
チャンスがあれば、いつか出たい。

6月を振り返ると

T6pokerは€100目前にして、またも減少。
Rakeback後ボチボチと増やす予定。

Bodogは全溶けしたので、FRを中心に展開

エベレストポーカーはBR1桁なので、マイクロレートのSTTでボチボチいきます。

MMpokerは先月半ばから登録したルームでomahaを中心にプレイ。
危険ラインを割ったら、低レートテーブルで回復を計る。
今のところ一時は危うい状態になるも、フロップトップセットでトリプルアップしたり、フルハウス作ってナッツフラッシュを食べたりと回復。相手のベット、レイズに自分のハンドがcallできるのか、よく考えてプレイしたい。

テーマ:ポーカー - ジャンル:ギャンブル

[2008/07/02 09:01] | プレイ考察 | トラックバック(0) | コメント(0) |
必ず誰もが通る道
久しぶりの更新です。
週末は所属しているポーカーチーム「チームヨゴレ」の1周年記念FRに参加。
2戦あったのだがいずれもほぼ即飛び。
いつものプレイができないまま終了でかなり不完全燃焼。
AKはヒットせず、TP持っていてもオーバーベットにcallできず勝ちを逃したり
フロップオーバーペアも大きく打たれ、FOLDしたら相手ノーヒットとか。
もうちょっと捨て身に行けばよかったと反省。
バイイン100のトーナメントじゃないのに
勝ち残りたい・ヨゴレキングが欲しい気持ちが大きく
空回りした結果。

得られた教訓
いつも通りにプレーすること

かなりショックだったのがその後のリングゲームにも出たのか500BB溶かす。

さらに戦意消失。

リフレッシュして、また改めてスタートです

テーマ:ポーカー - ジャンル:ギャンブル

[2008/06/09 11:11] | プレイ考察 | トラックバック(0) | コメント(0) |
これcallできますか?
0.10/0.25 THNL

Taddy $43.40
ksolo80 $30.55
coco7 $28.60
1chi $31.02
Slyguy123 $11.05
PorkyPigginIt $44.15
gallopiegan $23.65
JulesBombay $24.75
OuMan101 $19.60

PorkyPigginIt Set dealer
gallopiegan Small blind
JulesBombay Big blind

OuMan101 Fold
Taddy Raise $ 0.75 Ac Kd 3BBでレイズ
ksolo80 Fold $ 0.00
coco7 Fold $ 0.00
1chi Fold $ 0.00
Slyguy123 Fold $ 0.00
PorkyPigginIt Call $ 0.75
gallopiegan Raise $ 2.55
JulesBombay Fold $ 0.25
Taddy Call $ 1.90

リレイズが入ってかなり負けムードが漂います。
ペア覚悟して慎重にプレー

active pot = $6.30

flop Js 9d As
gallopiegan Bet $ 2.55
Taddy Raise $ 5.10
gallopiegan Call $ 2.55

ここでレイズした理由はAAorJJがいるかどうか確認したかった。
AJでリレイズはさすがにないだろうと…
再度リレイズされれば、降りるつもりだった。
相手がcallということでAAJJ消しで候補をKK,QQ,ミドルペアに

active pot = $16.50

turn Ks 3枚目のスペード

gallopiegan Check
Taddy Bet $ 5.00
gallopiegan Call $ 5.00

困ったカードが落ちました。ロイヤルストフラ何でもあり状態。
この場で相手がチェック!おそらくマークは一枚もないでしょう。
さらに言えば、ストレートも薄いと感じる。

active pot = $26.50

river Qs 4枚目のスペード

gallopiegan All-in $ 10.90
Taddy Call $ 10.90

相当悩みましたが、引くに引けずcall。

pot = $46.80
gallopiegan Showdown Ah Qc
Taddy Showdown Show Ac Kd

フロップターンと相手が受けに回ってくれていたのでついて行けたが、アグレッシブにプレーされていれば、このポットは取りに行かなかったと思う。プリプロップリレイズしているのだから、フロップではウソでもリレイズしないとつじつまが合わない。

テーマ:ポーカー - ジャンル:ギャンブル

[2008/04/25 00:00] | プレイ考察 | トラックバック(0) | コメント(2) |
思い切りも大事
25maxのテーブルでのこと。
一つもポットがとれずブラインドで削られ
参加すればボードにかみ合わず
少し苛立ち始めたその時起こったこと。

私ミドルポジションで 8c 6c
FOLDで回ってきたのでリンプイン
ワンギャップスーテッドコネクタ

するとSBのアグレッシブな方が8BBレイズ
BBのショートがallin8BBほど
ボード見てからと思いcall。

ボードマッチすれば、相手はポットに入れているので降りにくい。

フロップ 7d 9d 9h
ペアができていますが、ストレートドローです。
この瞬間玉砕覚悟でした。

SBがポットベット
私call

ターンAs
SB allin
私call

SB T T
BB T 8 ショートなのでどうでもいい
引けなきゃ負け

見た瞬間あてにしていたTが1枚でしかも相手を強くするカードのため
アウツは5の4枚

リバー 5c

落ちるときは落ちるもんですね

決して真似してはいけません。

テーマ:ポーカー - ジャンル:ギャンブル

[2008/03/29 00:05] | プレイ考察 | トラックバック(0) | コメント(0) |
本日の最初のゲーム
本日最初のゲーム

saschhは$85.55
tj106は$21
Pabloneは$101.80 ボタン
Axel83は$101.85 SB
Taddy_Oceanは$100 BB
waterfall200は$24

Taddy_Ocean 7h 7d ポケットとはさい先が良い

プリフロップ:
waterfall200は$1をコール
saschhはフォールド
tj106は$1をコール
Pabloneはフォールド
Axel83は$.50をコール
Taddy_Oceanはチェック 参加者が多いのでチェック


フロップ Ah Kd 7s フロップセット


Axel83はチェック。
Taddy_Oceanは$3ベット
しっかりヒットしていると主張します

waterfall200はフォールド
tj106は$3をコール
Axel83は$3レイズ
かぶせてきましたTPTKか

Taddy_Oceanは$19レイズ
当然相手はヒットしているので大きめにかぶせます。
うまいプレーヤーならここで違和感に気づくはず

tj106はフォールド
Axel83は$57レイズ
このレイズで9割方AA KK AKのいずれかでしょう。
AAKKだったらナイススロープレイということであきらめます。
本線はAK AQあたり

Taddy_Oceanは$74オールイン
ここであなたは負けてますよallin発動

Axel83は$17をコール
ほぼノータイム

ショーダウン:

Axel83は次のカードを見せます。: Ac Kc
Ah Ac Kd Kc 7s
ツーペア、エースとキング

Taddy_Oceanは次のカードを見せます。: 7h 7d
7s 7h 7d Ah Kd
スリーカードセブン

ターンは 6c
リバーは 10s

ごちそうさまでした。
自分が逆だったら19リレイズにcallしてターンを見る。
それでも打ってくるようなら打った額を見て検討できるようになりたい。

テーマ:ポーカー - ジャンル:ギャンブル

[2008/03/18 12:02] | プレイ考察 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ポカ強化週間
今週来週と比較的ノビノビプレイができるので
ここは思い切って50(ショボい…)デポってみる。

反映される間に1月のプレイについて振り返ってみる。

■STT
データ化すると見えてくることがたくさんある。
・レート別に見てみる
0.10 トントン
0.25 プラス 0.02/1game
0.50 気持ちマイナス
1.00 入賞率2/15
2.50 回数少ないのでなんとも言えない
5.00 上に同じく

0.25は50ゲームこなしてプラスになっているので、長い目で見れば、上の方で収束してくれるのかなとも思う。
1は大きく負け越しているので、あと10ゲームして見定めたい。4回入賞できないようなら、0.50へダウン。さらに10ゲームこなして、4回入賞できないようなら0.25といった風に

・全体的に
約2回に1回はバブル以上という結果。
入賞率で言えば、ほぼ確率通りの3割。
1月中に4割にのせたいところ

200801sttgraph


総ゲーム数 82回
1位 5回 6.10%
2位 11回 13.41%
3位 10回 12.20%
4位 14回 17.07%
5位 12回 14.63%
6位 12回 14.63%
7位 7回 8.54%
8位 5回 6.10%
9位 2回 2.44%
10位 4回 4.88%

■リング
0.10/0.10NLオンリーで▲12.5
マイルールでポカ週間やってみる
・ステークスは0.10/0.10NL10人テーブル
・maxBuyInはしない。6.00
・20越えたら席を立つ。
・オカワリ2杯まで
・下振れ上限は20

■MTT
100K保or夢ポカに参戦。(トークン1枚あり)
そのため、どんなに下ブレしても9は残す(汗)
リングでプラスになれば、1+0や5+0.5に参加

テーマ:ポーカー - ジャンル:ギャンブル

[2008/01/23 00:05] | プレイ考察 | トラックバック(0) | コメント(0) |
きついリバーカード
1000保証フリーロールトーナメントでの話。
ラウンドはだいぶ進んで300/600ante75




チップ24000 ミドル2BBレイズ
チップ3000 ボタン3BBall-in(ショートスタック)
チップ18000 私SBのハンドはQQ様なので、降りてもらうべく
15BBリレイズ。

でミドルコールの3人。
フロップQs 7h 5h(セット完了)
フラッシュ目があるしチェックした
相手もチェック
ターンは8c
ここで5000レイズに
10000リレイズされたので、all-inした。

ハンドオープンで勝率は以下の通り。
89 9.52%
AA 7.46%
QQ 85.71%

さて、リバーで何が出たでしょう…
続きを読む

テーマ:ポーカー - ジャンル:ギャンブル

[2007/09/13 13:13] | プレイ考察 | トラックバック(0) | コメント(0) |
バッドビートはラッキービート
まぁよくあること
KKvsJJ
アーリー3BB、私オールイン催促レイズでallinでショーダウン。
私KK
ターンでJが落ちる。んで終了。確率的にはフロップ時点で90%:10%。
よくあることです。しかも、ターンで落ちてるし、フロップ勝負にしていても
回避できない事態。

逆の立場だったら、うれしいわけだし。気にしない。

テーマ:ポーカー - ジャンル:ギャンブル

[2007/08/03 12:24] | プレイ考察 | トラックバック(0) | コメント(0) |
盛り返してきました。
Shastaを卒業して、RIGAにいます。
本日の印象的なハンド
私ミドルポジションで44ポケットが入る。
プリフロップで2BBレイズが入り、残りが5人。
フロップはJ24o セット完了。
4.5BBベット9.0BBレイズが入り、私はうまいこと隠れることになった。
ここではまだ誰も降りない。
ターンで7s。
レイズ入れた人が18BBオールイン。
私はコールで一人脱落の残り3人。BBとアーリーと私

リバーでTc
チェックチェックでショーダウン。
KJとAJで4セットの私が93BBゲットとなった。


■ここで反省点
ポケットペアが入ったら、フロップを見に行くようにしている。
今回プリフロップレイズだったが、2BBと小さいので、コールした。
これが、3.5BBとかだとおりていた。

ここでリバーでベットしなかったのはなぜか。
1.ポットが十分ふくらんだこと
2.ポケットJがスロープレイしている可能性が捨てきれない
その2点。
スト目もあるが、フロップで振り落とされているだろうと読む。
ターンでオールインにノータイムで受けた時にJのセットがあるかも
という想像ができてなかったのが、まずいと思った。リングでポット取れたから
よいものの、BBがJJでスロープレイしていれば、リバーでベットがあり、
ノータイムで受け、大きな被害を出していたかもしれない。

テーマ:ポーカー - ジャンル:ギャンブル

[2007/06/20 15:52] | プレイ考察 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
プロフィール

Taddy

Author:Taddy
テキサスホールデムポーカーに関するブログです。最近はオマハにも挑戦中です。
喰っていくつもりはないが
負けないプレイヤーになりたい。
Twitterもやってます。




MTTも機会があれば、出るようにしています。
主なトーナメント成績
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
たまにEverest Casino
でスロットぶんまわすこともあります。

備えあれば憂いなし

ポーカールーム選び


オマハ教訓


リバーベットにcallなし
意味
オマハにおいてリバーでのcallはまず負けているのでアクションをするならFOLDかRAISEにしよう。

ポーカールームなど

Everest Poker
Everest Pokerは日本語対応が終了してしまいましたが、支払いも早くipoker系ネットワークに参加しているので、ユーザー数はそこそこいます。

ポーカーストラテジ
ポーカーストラテジではポーカー戦略記事が読めます。基本的な戦略はここで身につけてください。上級向け記事は色々賛否が分かれる考え方もあるので参考程度に読むといいです。ビデオ記事が多いので、外国人がどのように打っているのかなど参考になります。

カテゴリー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のコメント

最近の記事

Bloggers list

月別アーカイブ

RSSフィード