I like AmericanAirlines - ポーカーに魅せられて
テキサスホールデムポーカー(texas holdem)の虜になった。プレイ日記が中心。
ミニテーブル
bodog mini tabel


Bodogのソフトウェアが更新された。
まだベータ版ではあるものの不具合なく動いているようだ。
大きな更新としてはテーブルサイズの調整が可能になったこと。
最小で512×367になるので、多面プレイしやすい環境が整ったと思う。

週末はチーム対抗戦のFRがあり、参加させていただいた。
結果は惨敗で消化不良感は否めなかった。

チーム同士のぶつかりは避けようとみんな思っていたのか、チップ量がなかなか増えず中盤に来てアベレージ付近のプレーヤが多数。
序盤から早めにビッグスタックプレーヤを10人ほど作ってしまえばよかったのかなぁと思ったりする。

ポイントは10位からだったので、ガンガン身内敵関係なく打ち合ってチップを持つことが重要だったのだろう。


日曜日はフェルトを買いにホームセンターへ行ってきた。
一応家庭でホールデムをする環境は整った感じ。
今は相手が一人なので、ヘッズをしているんだが、なかなか勝てない…
初心者おそるべし。

テーマ:ポーカー - ジャンル:ギャンブル

[2008/06/16 10:27] | BOVADA(旧bodog) | トラックバック(0) | コメント(2) |
BBT
ボードッグブロガートーナメントの日
序盤でクワッズに突っ込んでゆき、165点…

奇跡のカムバックを果たし、2000点まで盛り返す。

KKが配られ、前で3BBレイズにリレイズ返すとallinが飛んでくる。
AA上等とcallするとやはりAA。終了。

これが降りられるともう一段上へいけるんだろう。
次は降りたい。

このままでは上位入賞は厳しい。

テーマ:ポーカー - ジャンル:ギャンブル

[2008/05/08 20:25] | BOVADA(旧bodog) | トラックバック(0) | コメント(0) |
Online Poker Blogger Tournament 13th 2/43
Online Poker Blogger Tournament 13th

残り18人になり、ショートスタック不在の厳しい戦い。
こうなると飛び込み損になりかねない。
逆に言えば、スチール天国。
そうそうのハンドではcallしません。誰も。
一周に1度するつもりで、そこそこのときにスチールを仕掛けチップを維持します。
チップはみんな10000点前後とアンティあるので、スチール決まれば楽にポジションは維持できた。

チップを減らすことなく、粘って粘って

二人飛んで8人でファイナルテーブル!!次回参加権ゲッツ。
5人まではじっとしているつもり…でした。

テーブルがタイトなので、JToでショートA5o受ける。
ボードはA 7 Q A落ちちゃった…
K
J あぁショートに…

ってストったー!!
chatではあぁはなりたくないね。みたいな会話がw


誰かが一人飛ばし

6人になり、チップリーダー以外はほぼ団子。
なので、なかなかフロップが開かない。
ボタンでA4o。
4BB打つもSBのショートがallin。
相手A9s ドミネイトされまくっている…

不思議と4だけボードに出現。
一人飛ばす。これでインザマネー。

5位確定したので、A一枚あれば行こうかと思っているとSBでA7s
ボタンがallin。チップカバーしているとはいえ、負ければほぼ敗退決定。なんでもござれでcall。
相手44
完全ジャンケン勝負。

フロップにAが落ちて一人飛ばす

4人になり、漁夫の利作戦
3人になり、漁夫の利作戦。
そうこうしていると3番手が飛び込んで退場。
ヘッズアップまで来たが、所用があるので、すぐにでも勝負を決めたかった。
案の定無理がたたって2位でフィニッシュ。

ファイナルで3人飛ばせたのが気持ちよかった。
はっきり言って慎重に打っていれば優勝はできただろう。
あと、2つは入賞しないとファイナルは厳しいか…

次回もがんばります。
続きを読む

テーマ:ポーカー - ジャンル:ギャンブル

[2008/05/01 00:05] | BOVADA(旧bodog) | トラックバック(0) | コメント(2) |
Online Poker Blogger Tournament 13th live update
ライブアップデートします。
残す所今回を含めて6戦。
なんとか上位に食い込みたい
3000点スタートでlvは12分間隔。
超ゆったりストラクチャ。

参加者は43人。
lv1 5/10
BBスペシャルでちょっとチップを増やす。
lv2 10/20
終了間際にそこそこ大きなポットゲッツ。
lv3 15/30
75レイズにcall。
A4d
フロップダイア2枚のフラッシュドロー。
相手ポットにcall。
ターンでフラッシュを完成させポットゲット。
3965点になる。
現在40人のプレーヤが残っている。
lv4 20/40
ボタンで89o参加してみる。
QXQでターンでもだれも打ってこないので
ポット打って相手を降ろす。

UTGでAJoリンプインする。ボタンがポット。
フロップノーヒットで相手allin。ダウン。
3700点に減らす。
lv5 30/60
AQを捨てられず、88につかまり2100点まで減らす。
この辺のアクションは無駄だった…

AQoで4BBレイズ。BBがcall。
ボードはAJAレインボー
相手チェックに9割ベット
ポットを取る。2610点
原点まで遠い。

break 2550点

lv6 50/100
SBからのスタート。25BBだが、次は17BB、12BBとlv6でポットが獲れるかどうかが生き残りの鍵。
おしんで行くか。イケイケどんどんでいくか悩むところだ。

もうフロップはほとんど開かない。
BBスチール2連発で2760点に増やす。

SBBBだけになり、SBがレイズしてきた。
TT持ちだった私はリレイズ12BB。

何とかスチール合戦を制し、原点復帰(3160点)

ここでテーブルバランスが入り、6000点以上持っているプレーヤが4人とやりにくいテーブルへ移される。
余計に飛び込み覚悟で攻めないといけなくなった。


そんな中AA様ご光臨。UTGでなぜかリンプ。
ポットも大してふくらまず…やはりAAは打たねば。
lv7 75/150
歯を食いしばって、スチールを繰り返し、なんとか増やして4000点
lv8 100/200
ボタンでJQd。スチールにいくとリレイズallin。
チップカバーしているとはいえ、負ければ1000点。
行くことに。
相手KTd
k落ちてダウン。

瀕死か…
次レベルには到底耐えられないので、飛び込みハンドを探すことに
誰に向かっていってもダブルアップできると考え方をかえてみる。
22でallinすると、さっきチップを取っていった奴がcall。
相手AQo
激しく祈って、ダブルアップを果たす。

3450点
ちょうどテーブルバランスが入り、残り27人。
COでAJo。3BBレイズにBBがcall。
フロップ9TJレインボー

相手チェックにポット打って降ろす。
少しはハンドを待てそうだ。

lv9 150/300
このラウンドでなんとかダブルアップを果たしたい。

SBでKK様。私までFOLD…
続いてボタンでAKo。また私までFOLD。
3BBレイズにSBがallin

ショーダウンすると相手AJo ドミッた~

何も起こらず、ダブルアップ果たす。8330点
ショートをKQで降し、10000点乗せ!

lv10 150/300A25
残り18人まで絞られた。
まぁまぁのチップ量。一周する間に一度スチールするつもりでプレーすることに。

UTGでAA様でもそんなの関係ねぇで3BBレイズ。当然誰もcallなし。

break 11620点 なんとチップリーダー
すぐ下には2番手3番手がいるので、リーダーでもなんでもないw

lv11 200/400A50

以降は明日へつづく~

テーマ:ポーカー - ジャンル:ギャンブル

[2008/04/30 10:33] | BOVADA(旧bodog) | トラックバック(0) | コメント(0) |
リロードボーナス
4月もあと10日あまりbodogのリロードボーナスを獲得した。(80)
4/2デポしてBRが155→475(ピーク)→93(底…であってほしい)→365(現在)

鬼門は50maxとスタッド
この2つに関しては何度チャレンジしても良い結果が得られない。

ともあれ背伸びせずに25maxNLでのプレーを心がけて
マネブに毎月持ってゆけるようになることが今年の目標になりそうだ。

bodogは一段落しそうなので、他のポーカールームでのプレーも増やしてゆく予定。

先日あった出来事。
QQが来たときにちょうどMTTトナメが始まりPCがフリーズ(へっぽこPCのため)
反応が返ってきたときにはQQFOLD。
過去にAAクリックミスでFOLDしたことがあるがそれ以来。
そのゲームはプリフロからリレイズ飛びあいのallin合戦。
他にQQ様がいて、KK様がいた。
参加していたらフルバイイン飛ばしていたので感謝しなければ。

テーマ:ポーカー - ジャンル:ギャンブル

[2008/04/20 00:05] | BOVADA(旧bodog) | トラックバック(0) | コメント(0) |
NL(50+5) 2/11 手からすり抜けていった
bodogのトーナメントキャッシュを通常キャッシュに変換すべく
高バイインのトナメにでる。
といっても参加者は11人のSTTみたいなものなので
なんとかして3位以上インマネを果たしたいところ。

序盤苦しい展開AQとかポケットが全くヒットしない。
1000を切りブラインドも100と飛び込み上等な状態。

BB時AJdでリンパーが4人。これは絶好のallinチャンスとallinし、一人call。
相手Q9o
辛くも逃げ切り、2000に乗せブレークタイム

ここから、そこそこ手が入るわけでもなく、のらりくらりとプレイ。
残り9人なので、STT状態。
基本に忠実にプレーして、残り6人。

私が上のフロップフラッシュ同士でバブル組は脱出。
残り4人。下二人が1000ほどを行ったり来たりで粘る粘る。

なんとか一人アウトし、3人。一人はチップが少ないので実質ヘッズアップか。
ほどなく一人飛びヘッズアップ。

ヘッズアップで負けるのは悔しい。
1:2の劣勢を66vsA7cで逃げ切り形勢逆転

フロップ見てallin勝負になり、勝ちを確信するも、リバーで相手のカードが落ちて1:1になる。

最後は集中が切れ、KQでA6に突っ込みAが落ちて終了。
プライズに満足してしまったのが敗因だろうか。
1位でも2位でもどっちでもいいやみたいな気持ち。
これは隙を生むので、気をつけたいところ。

テーマ:ポーカー - ジャンル:ギャンブル

[2008/04/17 17:55] | BOVADA(旧bodog) | トラックバック(0) | コメント(0) |
MTT 1/90 Poker News WSOP Semi Final Freeroll
bodogで開催されているWSOPメインイベント参加権を賭けたフリーロール

1段階:セミファイナルで上位5位に残る

2段階:ファイナルで1位になる

序盤ポンポンとダブルアップ
AAでフロップTPからallinを誘い出し、一気にチップリーダー。

チップリーダーのまま、ファイナルテーブルへ進む。
3万台私。2万台2人。1万台2人。という感じでプレミア以外参加せず
まずは5位以上を確保することに専念。

あと3人飛ぶまでジッと我慢。

優勝すると、270TC!
なんとか優勝したい。
膠着するテーブルだが
ボード4枚スペード出て、kハイフラッシュがallinをcall。
勝ったのはポケット7のフルハウス。怖い怖い。
一人飛び7人。

ショートが飛び込んで残り6人。

フリーロール参加権はほぼ手中にしただろう。

長い戦いの末一人やっと飛び。ファイナル参加権ゲッツ。

あとは優勝目指してプレー。
かなり慎重にプレーして、3人までになった。

ここからギアチェンジ。3位とジャンケンして
A4vsQ7逃げ切り。ヘッズアップ。
チップ量は10:1。余裕のプレーと思いきや
馬鹿callしてしまい、6:4まで詰め寄られる。
最後もA4でallinをcallする。
相手AT

しかし、4をキャッチして優勝を決めた。
優勝はいいもんです。何度しても


セミファイナル優勝

テーマ:ポーカー - ジャンル:ギャンブル

[2008/04/15 12:43] | BOVADA(旧bodog) | トラックバック(0) | コメント(0) |
MTT 5/44 Bodog Poker Blogger Tournament Series参戦
bodogで行われている、企画ものトーナメント。
毎週開かれる10バイインの予選の結果がリーダーボードに反映され
上位18人がファイナルトーナメントに招待。
1位はWSOPメインと期待値が大きいシリーズ。

予選の上位5位は通常プライズの他に109TC(トーナメントクレジット)がいただける。
さらに6-10位のプレーヤは次回予選に0バイインで参加できる。
今回を含めてあと9回。
今の時点で18位が180ポイント。
2,3度は5位入賞しないと招待されないだろう。

3000スタートで緩やかな展開。
途中ぶつかり、1000減らす。
ブラインドも小さいので、じっくりハンドを待って勝負する。


我慢のプレーが続くが、なんとか勝負所をつかんで、ファイナルテーブルへ
これで次回ブロガートーナメントのバイインは確保。

5位からインマネ。
自分はというと一番下。

ハンドに恵まれず、ジリジリチップが削られる中、一人飛び二人飛び。
7人になったところで私ともう一人がショート。

BBが来てじゃんけんも何とか勝ち。そうこうしているとチップ持ち同士がぶつかって5位。
109TCゲッツ
チップは回復したものの、まだ一番少ない。

A6でスチールallinにBBがcallしてハンドはQ6

Qだけ落ちて終了。

かなり粘りを見せたので、納得している。

テーマ:ポーカー - ジャンル:ギャンブル

[2008/04/09 14:11] | BOVADA(旧bodog) | トラックバック(0) | コメント(0) |
bodogの宣伝
bodog情報を少し

1000FRが500にFRに格下げ

フリーロールは全て500になった点。ちょっと残念です。

日本時間表示

トーナメントスケジュールが日本時間で表示地味ですがソフトが改良されています。

ダブルポイントボーナス

月に2000ポイント以上貯めれば、月末にまとめて稼いだポイントあげるというもの。これも地味にうれしいボーナス。

サインアップボーナス

デポジットの10%が即受け取れ、30日間で稼いだポイントに応じてボーナスが出る。
例を挙げると100デポジットすると10が入り、110でスタート。
30日で1000ポイント稼ぐと100受け取れる。



登録時Referral Number : PDBC25Fとすると私がちょっと幸せになれます

テーマ:ポーカー - ジャンル:ギャンブル

[2008/04/03 10:57] | BOVADA(旧bodog) | トラックバック(0) | コメント(0) |
MTT 15/298 それでallinはどうだろう
bodogでビギナートーナメントと名付けられた3000保証MTT(8+0.8)
参加者が238人。若干の定員割れ。

序盤ミドルでQQ
3BBレイズするとSBがリレイズ。いやな予感しまくり。

フロップはK X T
相手allin
AKの可能性が高いが序盤で飛ぶのもやむなしと判断。
相手がkなしであることを祈りつつcall。
願いが通じたか相手AT

ダブルアップ。
そのあとはナッツストレートなどもあり、チップをふやす。
気がつけば7000点。お、いいじゃん。

この調子にのったのがいけなかった。
5000ほど持ったプレーヤとぶつかり、こっちはフラッシュドロー
相手はトップペアでallin。引けるわけもなく2400ほどに

かなり反省しつつ、落ち込んでいるとAA様がご光臨。

ポジションはボタン、カットオフでallinが飛んでくる。
チップカバーしているので、callかレイズか迷った。
後ろのプレーヤがそこそこチップ持ちなので、吊りにかかるべくcall

やはり飛んできたallin。当然受ける。
ハンドはTT
SBはJJ

JTは落ちずに5500に盛り返し、ファーストブレーク
AKoで6BBレイズ。callされ、KK様…(ショートで良かった)

4270。まだまだアベレージ。勝負勝負。

本日の会心の一撃
続きを読む

テーマ:ポーカー - ジャンル:ギャンブル

[2008/04/01 00:05] | BOVADA(旧bodog) | トラックバック(0) | コメント(2) |
MTT 1/5000 優勝するということ その4 ~スロープレイの可能性~
6000/12000A1200と
70000持ちの私はショートの部類。
AKKTをキッカー勝ちでくだしダブルアップ!!
17万に復活
そんな中ボタンでQQ様降臨。
前でリンプ、フロップを見て考えようと思い私もリンプ
4人でフロップを見ることに

フロップ 8 9 Q クラブ2枚
一人ベットに私call
ヘッズアップ

ターンK
相手ベットにミニマムレイズする。
相手call

運命のリバー9が落ちる。

相手は程なくallin。
私が負けているハンドは99とKKなのでcall


相手 9 2

ダブルアップに成功25万点アベレージ付近まで回復
8000/16000A1600
66でスチール

運命ハンドがやってくる。
私BBでK5s
ミドルで私のチップの半分のプレーヤがallin。
負けても半分になるだけだし受けちゃえとcall

相手AQo

ドミネートされてないので、落ちれば勝てる。
フロップ4TJ スペード2枚
リバーでフラッシュを完成させチップ上乗せ

40万ほどになる。
こうなるとファイナルは行きたい。

10000/20000A2000

KQoで4BBレイズにallinリレイズ(10BB)

チップカバーしていたので、負けてるだろうと思いつつもcall

相手A9c


フロップ8JQ クラブ2枚
現在勝っているが相手にはTとAとクラブのまくり目ありまくり。
アウトは14。かなり寒い状態もリードを守りきり

65万点になる。
チップを集め72万点

3人allinジャンケンに敗れ、50万点になるも
次のハンドで88のとき相手77でallinしてくれ
ほぼ倍100万点到達。

セミファイナル時点で100万点が二人。
ショートのallinには積極的にcallし人を減らしにかかる。

テーマ:ポーカー - ジャンル:ギャンブル

[2008/03/27 05:05] | BOVADA(旧bodog) | トラックバック(0) | コメント(0) |
MTT 1/5000 優勝するということ その3 ~小さく負けて大きく勝つ~
ブラインドは150

ここでAA様2度目の降臨
前でミニマムレイズあったので、ミニマムリレイズ

フロップ3 2 7 ローカード
当然ポット打つと相手allin
327のポケットならごめんなさいandチップが半分に減るだけなので、call

相手 ノ 6 6
何事もなく勝利15000に

ショート77のallinをJJで受けるもボードに7落ち負け。
ショートでよかった。

ショートAQのallinを33で受け負け
ショートでよかった

そうこうしているうちにブラインドが800。
チップは17000と序盤の圧倒的リードも帳消しになる。
スチールを幾度となく敢行し、チップ維持に努める。

20000維持していたところでAA様3度目の降臨
3BBレイズにallinリレイズをいただきcall 相手7Jc
怖いカードは全く出ず30000になり、バブル争いから抜け出せた。


40BBあるので、ほぼ安全圏

TTが来たときになんとかポットをとれ40000台に(BBは1200)

BBが3000となりチップは30000。
入賞もしたのでそろそろ飛び込もうと思っているとAKo
前で一人リンプ、私が9000打つとallinリレイズを喰らう。

いずれにせよ全部ポットに入れるつもりだったのでcall

相手 ノ T T
若干不利なジャンケン
フロップ 5 7 4
ターン A 引けた~
リバー4

ダブルアップ成功!!
ブラインドとアンティがきつく削られまくる。
2000/4000A400

左隣は100,000持ってチップリーダー。非常にやりにくい…
BBでハンドはJJ!絶好の飛びハンドがきました。
一人リンプにSBcall。私12000レイズ。ヘッズアップに

フロップ738 レインボー
allinに相手call
相手ハンドはK7。フロップトップヒットならcallやむなしだろう。

K,7は落ちずにほぼダブルアップ10万乗せ

この時点でチップリーダー
隣のチップ持ちがKKのときAA様が居て別の人がチップリーダーに。

あとはチップ持ちの利点を生かし、プリフロ参加するときはレイズイン
フロップヒットしてなくても、ベットというあくどいことを続け1万2万とチップを増やす。

10万をキープしつつ、スチールしつつ、ショートが順に消えてゆく。

飛び上等でK8とかヘボハンドでallinスチールしたり
現状維持が精一杯な感じ。

テーマ:ポーカー - ジャンル:ギャンブル

[2008/03/26 00:05] | BOVADA(旧bodog) | トラックバック(0) | コメント(0) |
MTT 1/5000 優勝するということ その2 ~上々なすべりだし~
序盤
ミドルポジションでハンドQJoリンプするとBBが175ベット(ブラインド10)
ボードマッチすればおいしいなぁと思いcall3人でフロップを見る。

4 3 Q

BBが80ベット(プリフロより安い…)
こっちはヒットしたので320レイズ
なぜか二人ともcall
ターンは7(ラグっぽい)
allinしてみる

相手ハンドA5(ガットショットでよく打てるなぁ…)

リバーに2やAが落ちずに勝利。序盤が有利に進められそう

本日最初のAA様降臨。前で1000持ちがallin。
迷ってcallすると後ろでもallin

AAvs55vsA6oの対決

無難に勝利4400になるもその次にQQに喰われ、目を覚ます。

しばらくは大したハンドもこないので静観
UTGで55リンプにBBだけがcall
フロップセットで慎重に打つもことごとくcall。
リバーまでcallしてもらえてチップ500ほど増える。
(相手はQQ)相手にしてみれば釣れたと思っていたのだろう。

大きく動いたのはBBが60の時
ハンド99でリンプするとSBがallin。BBもallin
勢いでcallする。

99 vs 27s vs AQo
45:14:39

若干有利なじゃんけんを制した。
これで8800
こうなると果報は寝て待てということになる。

ショートが飛び込むところをそこそこのハンドで食べる。

私がTTでBBのときSBまでFOLD。
レイズしてきたので、相手のチップの1/3リレイズ、相手call

フロップは5 Q T フロップセット!
ポット打ってきたのでcall
ターンは2(ラグだろう)
相手100ベット 弱いアクションなのでallin催促して降ろす。
これで10000に乗せる。

テーマ:ポーカー - ジャンル:ギャンブル

[2008/03/25 00:05] | BOVADA(旧bodog) | トラックバック(0) | コメント(0) |
MTT 1/5000 優勝するということ その1
bodogで連日ある1000フリーロール。
いつか優勝したいと思い時間があれば参加していた。
悲願達成である。

10:40に始まったトーナメント。
全部のチップをかき集めるのに6時間もの時間を要した。

テーマ:ポーカー - ジャンル:ギャンブル

[2008/03/24 12:33] | BOVADA(旧bodog) | トラックバック(0) | コメント(0) |
招待状
招待状


以前取り上げたBodog Fight Challenge Poker Tournament Seriesのファイナルに参加できるみたい。

てっきり予選落ちかと思っていたんだが、メール来てるし、レジストもできたし参加します。

テーマ:ポーカー - ジャンル:ギャンブル

[2008/01/30 16:10] | BOVADA(旧bodog) | トラックバック(0) | コメント(1) |
Bodog Fight Challenge Poker Tournament Series参戦!
全6回の予選の上位30%にはポイントが付与され、そのポイント数の上位30%がファイナルトーナメントに進み、

1位はbodogファイトの観戦をペアで招待
2位はプラズマテレビ
3位はbodogオリジナルポーカーテーブル
4位-5位はファイトグローブとチップセット
をゲットできるというもの。

予選での上位にも賞金プールとは別に
ファイトグローブやチップセット、バッグ、T$が得られるので
通常のトナメよりはちょっぴり期待値が高め。

8月から出る気満々だったのだが、朝10時スタートであることや
色々予定が入って今まで一度も参加せず仕舞いだった。

ファーストハンドは44
フロップで4が落ちセット完成。

5ペア来るものの諸般の事情でオートFOLD…
フロップセットでフルまで発展…
その次のハンドはUTGで6ペア
autoFOLDオンのため捨てる羽目に…

これまたフロップセット…

泣けるような序盤の展開ですが、しかたなし…

まだ序盤
BBポジションで28oと使えないハンド。
フロップ2K8で2ペア
ポット打ってリレイズが入ったので、allinかますと相手call…
スタックカバーしてるし、まぁいいか負けてもと思って相手のハンド
を見るとK3(ってトップ弱キッカーって)

Kや3いずれも落ちずにチップを増やす。

なかなかいい展開。今日はいける!

勝負時でボードがマッチしてみるみる増えます。
気がつけば10000チップ越え!!

でファイナルテーブルへ
続きを読む
[2007/12/15 10:10] | BOVADA(旧bodog) | トラックバック(0) | コメント(0) |
bodogのカスタマーサポート
bodogで数ヶ月前から始まっている
Bodog Fight Challenge Poker Tournament Seriesに参加登録したものの3回スルーしている現状…

あと3度マンスリートーナメントがあり、いずれも上位に食い込まないとファイナルトーナメントへは進めなさそう。
リーダーボードを見ていると、何人か日本人がいるもようなんで私もその中に入れればいいなぁ。

11月のトーナメントに出ようとclick2payでデポしようとしたら、e-mailで弾かれる…早速サポートへつたない英語で問い合わせる。
なかなか伝わらず、メール2,3往復してやっと理解してもらえたようだ。
結局出れず、デポもしたので、トナメに出てみることに。

大した見せ場もなく終了…
続きを読む
[2007/11/17 23:00] | BOVADA(旧bodog) | トラックバック(0) | コメント(0) |
MTT 19/1624
1000保証フリーロールトーナメント

ラストハンドは残念な結果だった。
88 vs JA
でターンまでローカード3432


リバーで5!

おっしゃー……ってストかぁ orz.....

ダブルアップできず終了。19位
続きを読む
[2007/09/27 21:22] | BOVADA(旧bodog) | トラックバック(0) | コメント(0) |
MTT 31/5000
連日の入賞。
1000保証フリーロールトーナメント。
序盤、バッドビートくらって、やめようかと思ったがオカワリ。
チャットでは帰ってきたなどとからかわれる。
ハンドのよいときに良いボードでジワジワチップを増やす。

フラッシュをフルハウスでビートしたり
KハイフラッシュをAハイでビートしたりと気がつけばアベ×2に浮上。

セカンドブレイクまではそんなにひどいハンドではないのでアベレージキープ。

でブラインドも厳しくなってきたサードブレイク以降に事件が起きる。
続きを読む
[2007/09/21 15:16] | BOVADA(旧bodog) | トラックバック(0) | コメント(0) |
MTT 15/5000
bodog1000フリーロール。これは結構きついフリーロールで参加者が5000人。
ファイナルに残るには5時間はオーバーするのを覚悟せねばいけません。

序盤果敢にリンプし、無理ベットでおろし。
セミブラフだったのが、マジ手になったり。
ローカードヒットがセットに伸びたり、またそのレイズにCALLがあったりで
原点の倍になる。

MTTでいつも思うのだが、序盤の戦い方が非常に重要。
スタートチップがみんな同じなので、いかにしてにするかがキー。
これに失敗するとあとはプレミアハンドをじっと待つか、
安くフロップを見てマッチするのを待つか、いずれかになると思う。

運良く抜けたら、次にやってくるのは原点×5になれるかどうか。
この辺になると馬鹿なベットではほとんどCALLされず、いかにして相手からCALLをもらえるかに焦点が移る。また、仮にヒットしていなくても、「どれだけならCALLしてもらえるかなぁ」と思わせなベットをすると、賢いプレイヤーならその時点でFOLDしてくれたりする。

また、強気で入ったらエニーフロップベットで結構降りてくれる。
逆に言えば降りない奴は役持ってるか、ボードマッチしてるので警戒するといい。
やっかいなのはレイズ入れる奴。ブラフレイズの可能性もあるし、マジ手の可能性もある。

セカンドブレイク時で残り392人。チップも十分、しっかり戦う。
続きを読む
[2007/09/19 16:04] | BOVADA(旧bodog) | トラックバック(0) | コメント(0) |
祝 MTT3/1569
毎度おなじみのbodog.comフリーロール500で入賞。


しかも3位


やったよ。うれしぃ

ハンドは大してよくもなかったが、大勝負に出たハンドが
ことごとくボードにマッチしてくれて、ずっと
アベレージキープ。

終盤果敢に先に打つ作戦で相手をフォールド
だいたい相手が持っているとリレイズくらうので、そのときはおとなしくする。

一番きつかったのは、20人残りぐらい。
もうブラインドで削り取られてどうにもならない状態。
AQAJでぶつかってJキャッチしてアップしたり、
リバーでフラッシュ引けたりで一気にファイナルテーブル圏内へ

ファイナルテーブルでもじっと我慢。
参加したハンドはラストハンドになるA4s以外は
QQやKJ、KT、AQ、AKとまずまず戦えるハンドが来てくれた。

ラストは相手J8o VS A4o
若干有利もフロップで8が落ちて、Aはやってこなかった。

プレイ時間は5時間半。大変楽しいひとときだった。

次はヘッズ、そして、優勝をいただきたい。
MTT3位

テーマ:ポーカー - ジャンル:ギャンブル

[2007/09/11 22:52] | BOVADA(旧bodog) | トラックバック(0) | コメント(0) |
MTT71/3371
昨日の優勝から流れが変わったのか、いつものbodogでまたまた入賞。71位

でも、あんまり納得いってない。
最後はフォールドすべきだと後悔。
チップもアベレージあったし、降りてのらりくらりしてれば、
ファイナル前までは残れそうな雰囲気だった。

でも、いいんです。

フォールドすべきとわかっただけで。

なんせ、フリーロールです。タダなんです。

テーマ:ポーカー - ジャンル:ギャンブル

[2007/09/01 14:20] | BOVADA(旧bodog) | トラックバック(0) | コメント(0) |
bodogログイン不能?
昨日からドメインアクセスができなかったbodog
他のプレーヤーもそうだったので少し安心した。


で、色々調べてみるとnewbodog

でアクセスできた。

代表の話によるとどうもドメインをめぐる争いがあり、ごちゃごちゃしているのでもうnewbodogで始めちゃいますとの宣言文がトップにあった。

newbodogで再スタートするとのこと。
幸い、サインインするとBRはそのままだったので一安心。

新しいソフトをインストールする必要があるみたい。

テーマ:ポーカー - ジャンル:ギャンブル

[2007/08/29 11:43] | BOVADA(旧bodog) | トラックバック(0) | コメント(0) |
MTT70/5000
ここしばらく入賞から遠ざかっていたbodogフリーロール。
入賞しました。
残り120あたりから正直しんどい展開。
そこへ来て88でリンプ、相手ガンガン打ってくるが
受けるしかない。
リバーでオールイン要求を受け、相手ハイカード
瀬戸際はなんとか脱出。入賞確定へ。

最後は55vsAKでAが落ちて終了。70位。

反省点はチップを取れるときにベットしきれなかったこと。
ワンベットを損したり、CALLしてくれそうな相手にチェックで回してショーダウンしてみたり。
この辺のチップの積み重ねが終盤で効いてくる気がする。
スチールはなかなかできなかったが、ポジションを活かしたベットで相手を振り落とすのは幾度となく決まった。

テーマ:ポーカー - ジャンル:ギャンブル

[2007/08/27 14:38] | BOVADA(旧bodog) | トラックバック(0) | コメント(0) |
bodog デポ
1000や500のフリーロールでお世話になっているbodogにデポ33
Bodog Fight Challenge Tournament Seriesの参加費に当てる。

といいつつも、デポ記念に5テーブルMTT(1.00+0.20)にバイイン
入賞は7位から。

ハンドが寒い。
AJsくるものの、ボードでスト目、相手かなり打っているので泣く泣くフォールド

ボタンでK9sリンプもフロップAA8でおとなしくフォールド。ショーダウンまでついてってれば、ポットが獲れてた。

残り3テーブルになり、運悪く、超ビッグスタックと同じテーブル。

55ポケットでフロップセットできるも、ボードダイヤ3枚。オールインレイズ入っているので、泣く泣くフォールド。

ポットが獲れたのはショートスタックallInのサイドポット
ポケットとボードが一致しない展開が続く。

持ち点も390でハンドは22。レイズ入るもペアじゃなければ…と思うも相手QQ。フロップで2落ちたがQも落ちた。
クワッド出るわけなく終了。24位。

AJの時に突っ込みすぎたのが、痛かった。あそこまで打つならall-in覚悟すべきと反省。

リングもちょこっと打ち。10バイインの9.7アウト。
途中4.5まで削られるも、ガッツリポットが獲れて原点近くに復帰。

お盆は旅行でポーカーからはしばらく離れると思います。
[2007/08/13 17:34] | BOVADA(旧bodog) | トラックバック(0) | コメント(0) |
MTT 47/1200
昨日の再現とばかりに500フリーロールにチャレンジ。
フリーロールなのに、リバイとアッドオンがあるという変なタイプで
あまり、リバイする人はいなかった。スタックはアベ上だったのだが、
アンティが7ラウンド以降発生するのでadd-onをした。
本日はAA様はなし。KK様1度あとは雪だるまとかヨットとか1度づつ
やってくるのみで、苦しい展開。

入賞ラインの63位まであと3人でなんとか残ることができた。
じりじりチップが減ってゆくのをみながら最後は44でオーバーペア作られて終了。
47位入賞。二日連続で入賞できるなんて思ってなかったので、かなりうれしい。
三夜連続なるか!?

明日はEPJC(エベレストポーカージャパンカップ)
オンラインのシートは明日を含めて3席。
テニアン目指してがんばってみます。

明日の目標は自然死。

テーマ:ポーカー - ジャンル:ギャンブル

[2007/07/25 22:05] | BOVADA(旧bodog) | トラックバック(0) | コメント(0) |
MTT9/1937
エベレストポーカーだけがポーカールームじゃないので、他のところも登録してみた。
某ブログでWSOPで活躍した日本の方が着ていたTシャツに書いてあったbodog.comに登録。
早速フリーロールにチャレンジ。
そこそこハンドに救われたのもあるが、なんとかファイナルテーブルまで進出。
興奮しながらブログを書いています。スタックはアベちょい下だけど
クワッドが出てアベレージオーバーに成功。現在3位。ヘッズまで残れるか!?
bodogMTTファイナル

続きを読む

テーマ:ポーカー - ジャンル:ギャンブル

[2007/07/24 21:42] | BOVADA(旧bodog) | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
プロフィール

Taddy

Author:Taddy
テキサスホールデムポーカーに関するブログです。最近はオマハにも挑戦中です。
喰っていくつもりはないが
負けないプレイヤーになりたい。
Twitterもやってます。




MTTも機会があれば、出るようにしています。
主なトーナメント成績
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
たまにEverest Casino
でスロットぶんまわすこともあります。

備えあれば憂いなし

ポーカールーム選び


オマハ教訓


リバーベットにcallなし
意味
オマハにおいてリバーでのcallはまず負けているのでアクションをするならFOLDかRAISEにしよう。

ポーカールームなど

Everest Poker
Everest Pokerは日本語対応が終了してしまいましたが、支払いも早くipoker系ネットワークに参加しているので、ユーザー数はそこそこいます。

ポーカーストラテジ
ポーカーストラテジではポーカー戦略記事が読めます。基本的な戦略はここで身につけてください。上級向け記事は色々賛否が分かれる考え方もあるので参考程度に読むといいです。ビデオ記事が多いので、外国人がどのように打っているのかなど参考になります。

カテゴリー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

最近の記事

Bloggers list

月別アーカイブ

RSSフィード