FC2ブログ
2007/10/31

連日の惨敗

リングがすばらしく好調ゆえに増えた分持って行ったことのない1NLに着席。
プレッシャーを超感じる。そこそこ遊べたが結局0に…

ダブルサミット狙いで.25PLに座っているとヘッズにやってくるショート多数。
ことごとくビート。
そうこうしているとサメさんもお魚さんも集まってよい漁場に育つ。
バンバン飛び交うチップ、増えるサミポ。

結局ずるずると7:30で8.2→116.5で15.5/1H

で、調子づいてサテ出まくってみる。
夢ポカライフ…バブルボーイ
100kサテ…BB喰らう。バックドアフラッシュはショック大きめ…
STT…いいところなく4位でアウト

そろそろサテ通過してみたい。

続きを読む

2007/10/29

エベレストポーカーでブロガー限定フリーロール


日本向けプロモーションにここのところ力を入れているエベレストポーカー。
ポーカーブログを持っている人限定のフリーロールが年末まで行われる。
多少の条件はあるものの、参加資格は緩いので是非、ポーカーを始めようとしているなら
ブログを書いて、フリーロールに参加してみよう。
全6回300プール×6=1800は大盤振る舞いのプロモーション。

ちなみに第一回は先週土曜日に行われました。

私? 2番目に飛びました。反省点多しです。しかも、みなさん超タイト。
それを察して、アグレッシブにチェンジしていった人がチップを集める展開になった気がします。

リングゲームを併行してやっていたので結果まで見てませんでした。すいません。

で、夢ポカライフのサテに10とリバイに挑戦するも、10の方はいいところなく憤死。
リバイのほうは超アグレプレーヤーが限りなくリバイしてくれるおかげで私ともう一人が
チップを集める展開に。
リバイタイムが終わって、ちょうど真ん中。

早々に終了を迎えました。

反省点は飛び込まない。
チップがじり貧になろうが、自然死しようが、自分が納得できないハンドでは飛び込まない。




最近のリング
Berlin 30イン 51アウト
RIGA 8イン 0アウト
Honiara 15イン 10アウト
RIGA 7イン 26アウト!!
RIGA 4イン 41アウト!!

好調を維持したいが、バッドビート喰らっても生き残れるくらいのBRは確保したい。
2007/10/26

ring ring ring!

慎重に行かないとBB喰らってへこむ。
夢ポカライフのサテ10+1に出るものの序盤でダウン。
リバイで再度挑戦したい。

私のリング戦略
BRが少ないので、0.10NL
バイインは6P
プリフロオールインは極力しない
AAKKでも油断しない
相手の大きなベットには最新の注意。(セットorオーバーペアorフロップで役)
ポジション重視

とやっていても、ターンリバーでのまくりも喰らうし
セットに気づかないこともある。
BBくらったら後が大切。より冷静にタイトに。

BR10切ったら、STTで20まで増やす。

プラスになった分でMTTに参加する


メモ
デポ後ものすごく調子が良くて
35→65になるも10MTTエントリ、10BB喰らって45。
2007/10/23

MTT 7/180 スチって

人数が少なめのFR。しっかりハンドを持って臨む。
参加したゲームポットを上手くとれ、チップを増やす。

アベレージ切るあたりで、リバーフラ完成とか
フロップストレートが来てくれて終盤へ

インマネ20からで、25切ってからが固い固い。
ボタンならとりあえず打っておけば、まずcallされない。
チップリが毎回レイズなので、テーブル全員のチップが減ってゆくそんな感じ。

セカンドブレイク後は1BBないプレイヤー7人(2000/4000)
一番下がブレイク明けに飛んでテーブルムーブ。
ラグでFOLDさせられたハンドがAQo…しかも、勝ってるし…

その後A-10 いったれぇ~で
無事win。

とびとびあっという間にファイナルテーブル

JJで突っ込むも空いてもJJでチョップ

ハンド入らず気がつけば下から2番目。
飛び込むハンドを探している。

AJリンプにリレイズ喰らってall-inしたら相手A7

最後は私BBハンドがA8o
SBリンプしたのでall-in催促したら
callでハンド55

A落ちず5落ち終了  7位

やはり粘った方がいい。
誰もがブラインドで厳しいのだから。
2007/10/22

MTT 31/530 粘り

500フリーロール
バンクロールのそこが尽きた今
唯一の活路FRでインマネ。

序盤固くタイトにポジションを活かしてチップを集め
ぶつかりを極力避け260位はなんとか通過。
160位で1Pなのでここまでは最低残りたい。

全然手が入らない割には、ボードに助けられアベ維持。

次の区切り40位もかろうじで通過。すでにじり貧。
死にかけるもストで息を吹き返す。
しかし、回線不調なのか、ラグがひどくなる。
もうアクションすら起こせない状況…

残念ながら31位で終了。

アクションを起こせなかったのがむしろよかったのか?!

しかし、あと一つ残りたかった。

さて、一番下のリングからはい上がれるか…
25BBしかないし…
2007/10/22

壊滅…

BRが危機的状況に

AA連敗にフロップストにリバーでフル作られ、まぁ溶ける、軽く。

また、地道に始めます。
2007/10/16

MTT 2/41 ヘッズアップ

エベレストポーカーで定期的に行われているプライベートトーナメント。
ひゃっほう掲示板アフィリ経由の方限定のフリーロール。
私は経由じゃないんだが、掲示板での企画物で数回の参加権をいただいた。
なので、すでに開設した人でも掲示板は要チェックです。
初心者には目から鱗のポーカー戦術の解説、ポーカー動画と情報満載です。

今回は100P ノーリミットストラクチャ等はオーソドックスなもの。
参加41人総チップ数41000。5000チップが序盤中盤の目標になってくるだろう。

序盤
ブラインド5/10
KK様がいらっしゃってくれた。
前で20レイズ入ったので75リレイズ打つ
一人callの3人


Taddy_Ocean: Kh Kd

フロップ (10s 5h 9d):
アーリー オールイン

オールイン?
セットなら釣りにかかるはず。でセットの線は消し。
レイズで入っているからポケットペアは十分考えられる。
AAならポットで参加だろうし、ひょっとしたら100くらい打つ。んでAAも消し。
レイズで入っているから10 9とか5 9とかはまぁありえん。

残るはミニマムレイズしがちなAX。
んで、all-inできるAXといえばA-10しかない。

んでcall
後ろフォールド

相手10h As(おぉ、読み通り)
ほぼダブルアップで戦いやすくなる。

今回一番の問題ハンドがやってくる…

続きを読む

2007/10/15

鬼引き

32REDにて
6人リング0.05/0.10で悪戦苦闘の末ちょいマイナスで済む。

SBハンド10c Jh

ボタンまでFOLDでボタン2BBレイズ
SB、BB共にcall 3人

フロップ Qh 2h 10h カラーボード
ボタン6BBレイズ
私callでヘッズ

Jhがあったことと、10ヒットしていることからとりあえずcall。
相手のハンドはAQorAKと予想


ターン 9s

相手all-in要求
私call

降りてくれベットを感じたので、降りずに行こうと決める。
一応フラドロ、ストドロがあったため、アウトは9+8+2
callできるかなぁと勝手に思う。

リバー 10d
相手ハンドAh Ac

こんなプレーしていてはチップは増えませんのでまねしないように。

続きを読む

2007/10/14

MTT 11/524 ファイナルテーブルバブルボーイ

最近の日課になりつつある32REDフリーロール。
稼いだレーキによって、スターティングチップが異なるトーナメントで私は他の人よりも+750多いスタート。

まずはインマネの260を目指す。
難なく通過して、次の160を目指す。
ここも難なく通過。

40位を目指す。そろそろチップがアベレージを切り始めたところで、フラッシュができたり、KKやQQでスチったりとあたりさわりなく40人も通過。

いい予感…

続きを読む

2007/10/14

MTT 51/750 波に乗る

初手でフロップストレートをかまし、それからアベレージキープ。ハンドとボードもマッチし、しっかり打ってポットをもぎ取り。
ポケット10が来たとき、5BB打ってcallされ
フロップ K 4 10 セット

チェックすると打ってきたので、call。
ターン ラグで
また、打ってきたのでリレイズするとリリレイズ。
all-in勝負になり相手AK(気持ちは解る)

その後ブラフを見破られるもこっちがドミネイトwでジワジワ増やす。気がつけばほぼダブルアベレージの40位あたり。
今回もインマネは確実です。(260位ってこと)

ここからパタリとハンドが入ってきません。
QQ来るもスチ止まり。

最後はUTGからA5でall-inぎみのレイズ。一人callで
フロップローカードで5がヒット。all-inすると瞬殺call。
相手ハンドはKK様
5はAが落ちず51位
2007/10/12

MTT 6/728

どうも、リングが性に合わないのか
32REDのリングでTILTになり、ゴッソリBR溶かしたのでせめてフリーロール出て入賞を目指す。ここのFRはレークハンドこなす条件付きで参加なので、それほど人は多くないと思う。
しかし、ピーク時は2000とか軽くオーバーする。

得たレークハンドによって、スターティングチップが異なり私は一番下の1000スタート。
中には3000スタートの人もいた。

序盤、同テーブルにはエニーハンドall-inプレイヤーがいて、ロックに行かざるをえない展開。彼が参加しないハンドで上手くポットが獲れる。
ポケット10でうまくダブルアップ。その後フルハウスでさらにチップを増やす。

慎重にかつ大胆にベットし、アベレージ以上をキープ。
中盤でフラッシュドローに成功ダブルアップ。AQでキッカー勝ちしダブルアップとあっというまに入賞は確定。
確定と書いたが260位から入賞しかも0.75Pで自慢できるものではない。

賞金アップの140位も華麗に通過
どうなるこれから…

続きを読む

2007/10/12

一番強いフルハウス

なかなかやってこない一番強いフルハウスAAAKK
今日引けた。

以下ハンド詳細

> Aさん posted small blind (P0.02)
> Bさん posted big blind (P0.05)
> Dealing Hole Cards(Ac Ah ) AA降臨
> Cさん raised for P0.20 UTGが4BBレイズ!
> Taddy_Ocean called for P0.20 リレイズでヘッズよりは他のcallerを待つためcall。
> Dさん folded
> Eさん called for P0.20
> Fさん folded
> Gさん called for P0.20
> Aさん folded
> Bさん called for P0.15

> Dealing the Flop(Kd 7d Ks ) AA持っていて一番いやなボード

> Bさん checked
> Cさん bet for P0.50 UTGが打ってきました。
> Taddy_Ocean called for P0.50

ここで考えます。相手のハンドを4BBレイズなのでペアと予想。しかもハイカードKKは持ってれば打ってこないだろうから消し。QQ JJ TTと予想。またはAK,AQ
でおそらくKヒットは濃厚なので、私を釣りに来ているんでしょう。

> Eさん folded
> Gさん folded
> Bさん folded
みんな降りてヘッズ
> Dealing the turn( As)
 ここでナッツ完成!KK以外には負けません。

> Cさん bet for P1 打ってきたということはAKでほぼ決まりでしょう。
> Taddy_Ocean called for P1 ひっくり返りそうもないので、call
> Dealing the river(9d )
> Cさん checked
> Taddy_Ocean bet for P1
> Cさん called for P1
> Taddy_Ocean shows a Full House, Aces full of Kings
(Ac Ah As Kd Ks )
> Cさん mucked

で、調子良かったが、その後フラドロ引きに行って玉砕ざんねん~