I like AmericanAirlines - ポーカーに魅せられて
テキサスホールデムポーカー(texas holdem)の虜になった。プレイ日記が中心。
11月総評
◆◆リング

◆ホールデム▲37
29日までは+165でした。
なぜだろうハイレートリングをのぞきたくなって
2/2NL座る… 溶かす TILT 溶かす で落ちていきました…

◆オマハ▲114
これも後半ズタボロで悪い方に振れていると信じたい…


◆◆トーナメント
こちらは各種優勝、上位入賞が複数あり余裕の+135


トーナメントはいうことなしの満点


気を引き締める意味も込めてマネブに100移動した。
またBR2桁に逆戻りだが、その辺がちょうどいいのかもしれない。
あと450SPでボも回収できる。

ということで12月は
リング成績をプラスで終えたい
[2007/11/30 23:55] | リング | トラックバック(0) | コメント(0) |
MTT 10/131 リミットゲーム初入賞
500保証(5+0.5)のリミットホールデムに出てみる。
参加者は131人。1割インマネ。

序盤増えたり減ったりの展開、一時期400まで減らす。
ファーストブレーク前にはなんとか原点へ戻すことが出来る。
ここからは我慢大会。ハンドが入らずFOLD。
BBでなんとかポットを取れたりして、あまり減らずにゆく。

ショートを二度ほど食べ、ちょうどバブルボーイになるかどうかの
位置…

土壇場でフラを引きインマネ目前、12人。内一人バケーション(笑)
ほどなく、インマネしました。
最後はJQsを持ってallinQQ様にぱっくりやられました。

リミットもなかなかおもしろい。
[2007/11/30 23:00] | MTT | トラックバック(0) | コメント(0) |
MTT 1/54 ラッキーを大切に
なんとなく、MTTに参加したくなり、スタートが近づいていた50+5SPのMTTに参加してみる。

3ハンド目に衝撃的な展開。ポジションはアーリーでポケット8
前でレイズが入っていたので、callあと一人callで3人。

フロップ 10 7 7 レインボー
前二人150レイズにcallだったので、allinしてみる。
序盤のポットなんで何持っているかわかったもんじゃないので
とりあえず打つ。

すると一人call出てきたハンドはAA様!!
(おいおい…AAならプリフロとかで100打ったりしようよ…)
念を送ります。じっと見つめた画面の先には…
ターンQ
リバー8!!

AA持ちに超絶BBを喰らわしダブルアップを果たします。

程なくしてこちらにAA様降臨。
ミニマムレイズで釣りにかかると後ろで1000リレイズ!!が入ります。
ちょうど私と同じくらいのチップ量なので手は入っているのでしょう。
一応リリレイズしますがcallされます。
相手KK持ちで問題起こらずダブルアップ成功!

ノリノリです。

その後AQでAKキッカー負けくらい減らすものの
そのビッグブラインドでまたもミラクルを起こします。
ハンド94で
フロップ934 クラブ2枚
2ペアなので余裕のベット。2人callで3人

ターン10
2ペアなので強気で打ちます。一人callでヘッズに。

リバー4 クラブ3枚目
こっちはフルハウス完成なので、一応大きめに打つとリレイズallinが
飛んで来るではありませんか。
負けるのは10ポケ、9ポケ、4Tなので迷わずcall
相手フラッシュ作ってました。

これで大幅チップアップで上位へ

その後ハンドは来ないものの余裕の展開、KJ持ってトップペアでcallerからチップをいただき
二度目のAA様でまたもポットを取り
AQノーヒットで無茶をしチップを減らす…
しかし、今日は減らした分をすぐ回収できている展開。

ファイナルテーブル前は非常にタフなゲームでなかなか動かなかったが、ショートが順当に消えファイナルテーブルへ進む。
チップ量はアベレージほどだったので、十分優勝を狙える。
続きを読む
[2007/11/27 23:00] | MTT | トラックバック(0) | コメント(0) |
今年やり残していること
今年を振り返る。暮れまでのモチベーションを保つため

1.デポ分回収
今年デポしたのは計250あまり。
あと100ほど回収する必要がある。
BR変化なくボ75を回収できたとすれば、あと25。

これは最低限越えなければならない壁。


2.4桁目指す
1000までは現在のスタンス
0.10NLと0.25NLでプレイ。
MTTを週に3本以上(バイイン10以下)
[2007/11/25 23:00] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
MTT 1/104 とったどぉ
だいぶオマハにも慣れてきたのでトーナメントへ出てみる。
引きまくり引きまくりで序盤でチップリーダーへ躍り出る。
ブレーク前にはすでに残りプレーヤー30人(スタート104人) っておいw
まずはインマネまで慎重に行くことにする。

ってじっとしていられない…自分チップ半減で4000切る

折角序盤で増やしたのに…

といいつつも、アグレッシブにいってリバーでセット作ったり
4500ほどでファーストブレークを迎える。
ブレーク明けで驚愕ハンドが襲うのでした。
続きを読む
[2007/11/22 23:07] | MTTオマハ | トラックバック(0) | コメント(2) |
MTT 5/38 mixiコミュフリーロール
mixiのエベレストポーカーのコミュニティに参加していると出られるフリーロール。
優勝を経験させてくれたトーナメントだけに結構思い入れがある。
ファーストハンドで半分に減らし、今回はもうダメかと思っていた。
チップは414まで減る。

でもまだブラインドは小さいのでしっかり打っていると少しずつ増え始める。100、また100と順調にふえ、ポケット8が来たので、allするとチップ持ちが受けてくれる。
相手のカード落ちずダブルアップ。
これでスタートに戻す。
その次のハンドはJJ。
レイズで入り3人call。
ボードローカード。打って降ろす。
ターンもローカードでおろしにかかる。

一度退場しかけているので、思いっきり打てたのがよかったのか、
AQ時にリレイズはいるもcallして相手KK。
A落としたり
フラでまくること数度。
粘って粘って、ファイナルテーブル、そしてインザマネーまで行けました。

イケるときとそうじゃないときがズバリはまった。
[2007/11/19 23:00] | リング | トラックバック(0) | コメント(0) |
オマハでGO!
エベレストポーカーにオマハハイがプレイできるゲームに追加された。
ホールデムの変形なので、ホールデムを理解してから始めた方がいい。

私も授業料を払って、痛い思いを数度したが、それを上回る価値を手に入れられたようです。

.10PLと.25PLを選択し、3日プレーで+50P
-58とかありましたけど、自己修正して今のところ波に乗れているようです。

ポイントは超ルースパッシブ。(ここ1ヶ月かもっと短い期間限定)
その後はタイトパッシブへシフトする予定(っていうかもうしている)

基本ホールデムと同じだが、リーディング(相手のハンド予測)が
ほぼ不可能のためハンドを持っての勝負が無難。
(逆に言えば相手にも自分のハンドはわからないのでブラフは効く。
相手が持ってなければですが)
[2007/11/18 23:00] | エベレスト | トラックバック(0) | コメント(0) |
bodogのカスタマーサポート
bodogで数ヶ月前から始まっている
Bodog Fight Challenge Poker Tournament Seriesに参加登録したものの3回スルーしている現状…

あと3度マンスリートーナメントがあり、いずれも上位に食い込まないとファイナルトーナメントへは進めなさそう。
リーダーボードを見ていると、何人か日本人がいるもようなんで私もその中に入れればいいなぁ。

11月のトーナメントに出ようとclick2payでデポしようとしたら、e-mailで弾かれる…早速サポートへつたない英語で問い合わせる。
なかなか伝わらず、メール2,3往復してやっと理解してもらえたようだ。
結局出れず、デポもしたので、トナメに出てみることに。

大した見せ場もなく終了…
続きを読む
[2007/11/17 23:00] | BOVADA(旧bodog) | トラックバック(0) | コメント(0) |
MMT 5/531 ビッグプライズ
たまに出場している連日開かれているエベレストポーカーのMTT2000保証(5+0.5)

序盤AQでアグレッシブなA5持ちからチップをもらい、ダブルアップ。
いい予感がします。
プレフロップallin合戦ででKKでKJを撃破
程なくしてAA様降臨 こちらもプレフロップallin合戦になりQQを撃破
チップリーダーになろうかという勢い。

99のときFOLDしきれずチップを減らすものの十分戦える量。

2度目のKK様降臨。これまたプレフロップallin合戦。相手はQQで撃破
A5でショートのallinを食べ、ATでスチり
KQでフロップK T 9
ターンJ ストレート完成!
相手全チップを奪い、万枚オーバー

その後ATやAJがわんさかきて、ポットをとります。
圧巻はJQで2BBレイズを受け、
フロップでQキャッチ。相手allinでAJ。
A落ちず、2万ごえ。

3度目のKK様はスチールで終わるものの、ブラインド大きいので助かる。

続きを読む
[2007/11/16 23:00] | MTT | トラックバック(0) | コメント(1) |
100K保証 バッドビートを回避せよ!
100K保証とは…
100K=100,000Pの賞金プールを保証したトーナメ

ントのことを指す。
バイインが100+9なので1000人の参加者に満たない場合にはルーム持ち出しとなりお得なトーナメントとなる。エベレストポーカーの場合はほとんど定員が割れることは少なく、今回は967人。

ほぼ定員だ。100Pポンと出して参加出来る人はいいが、マイクロプレーヤにもサテライトを通過することでこのビッグトーナメントにでることができる。他のトーナメントとは違いスターティングチップが1500、ブラインドラウンドが15分。じっくりポーカーを楽しめる。

序盤、一部の人は除いて、非常にタイト。いかにルースな超アグレッシブプレーヤをキャッチできるかが鍵となる。

33とローペアがミドルポジションでキタのでリンプすると後ろでレイズが入り、その方とヘッズに。

フロップ 7 6 5 レインボー
ミドルカードだし、とりあえず様子見にチェック!
一応ガットショットストレートドロー

相手170レイズ …スタックの1割だべ…
打ちすぎと思い、call

ターンは Q でフラッシュ目は完全に消える
お互いチェックアラウンドAJ KJとかそんな感じだろうと予想。
あるいはAxでフロップヒット。

リバーは待望の4

ストレート主張してポットに相手ダウン。

ファーストポットをゲット。


ちょっと減り始めたところで AQo 様
ポジションはBB。レイズ入ってSBと私の3人。

フロップ 4 Q 9 レインボー
理想的なボード。2ペアの警戒はほとんどしなくてよく、気をつけるべきはセット。
TPTKなのだが、チェックしてみると、後ろでレイズが入る。

こういうときcallするとなめられるので、リレイズします。
リリレイズallinなので受けるしかないんですが、相手QQだったら仕方ないし、44、99でもまぁそんなもんだということでcall。

相手ハンドK Q
鮮やかにキッカー勝ちして、ダブルアップ。

なにやら良い展開です。

程なくしてK6hでターンでフラッシュ完成。
あえて、ターンで完成したことを隠すべく、ミニマムベット。
(フラッシュ怖いけど、ボードヒットしているよベット)
リバーでストレート目も出てきて案の定相手大きく打ってきます。
私はリレイズしてallin催促。
あいて引けないのでcallでさらにチップゲット。

ばっちりはまってます。

休憩10前ほどに本日1度目のKK様降臨。
プレフロップでレイズ合戦となり、相手JJ。
フロップでK落ち、無事勝つ。
モリモリチップが増えます。

さらにしばらくして2度目のKK様降臨
ショート気味のallinを受けチップゲット。

チップに物を言わせ、ノーヒットでも打って打って相手をFOLDさせ、チップを集めます。

入賞まであと100人というところまで来ました。


もっと慎重になるべきでした。
この勝負は避けるべきでした。
続きを読む
[2007/11/15 23:00] | リング | トラックバック(0) | コメント(0) |
MTT 2/339 チップアンドチェア 3/3 ヘッズという悪魔
残り3人になり、三番手が弱ってきたのでどうでもいいハンドでcall

9Ts vs QKoでTをキャッチし退場願う。

晴れてヘッズに。
ヘッズ時点で
18万対16万とほぼ互角。
A9でフロップ9ヒットに打ち合って相手55。これで相手残り3万。

ここから何かがおかしかった。もう勝ったつもりでいたからだろうか。

99 vs A7で Aをキャッチされ(まぁこれはわかる。よくあること)
K9 vs A3でドミネイト通り負け(まぁこれも甘かった。)

Kh2 vs 8Qhでボードにハート3枚。ハート一枚出ず。相手は8ヒット。(これが敗因だろう)

心が折れたハンドはこの後に続く…
続きを読む
[2007/11/14 23:00] | MTT | トラックバック(0) | コメント(0) |
MTT 2/339 チップアンドチェア 2/3 走り出したら止まらない
ハンドも悪くないのでポジ悪い場合にはそこそこのハンドは捨てる。
SBで参加したハンドも9QながらボードでQキャッチ。
馬鹿ベットのAKやA3からチップをいただく。

K2でポジションはBB
フロップでKキャッチ。ターンリバーとcallerがついてきて勝つ。
何を根拠についてきたんだw

プリフロAK vs AJで勝利し

チップは増加の一途をたどる。

中盤でファイナルテーブルへのチケットとも言えるはんどがやってきた。

私ハンドはKK。レイズで入るとリレイズallin。いやな予感がしましたが負けても
7000残るし、勝てればほぼダブルアップなのでcallすることに。

相手ハンドはAK  おっしゃぁ~
ボードにAは落ちず勝利。

このまま突っ走るのか…

残り5人まで進み、驚愕ハンドがやってくる。
続きを読む
[2007/11/13 23:00] | MTT | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ>>
プロフィール

Taddy

Author:Taddy
テキサスホールデムポーカーに関するブログです。最近はオマハにも挑戦中です。
喰っていくつもりはないが
負けないプレイヤーになりたい。
Twitterもやってます。




MTTも機会があれば、出るようにしています。
主なトーナメント成績
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
たまにEverest Casino
でスロットぶんまわすこともあります。

備えあれば憂いなし

ポーカールーム選び


オマハ教訓


リバーベットにcallなし
意味
オマハにおいてリバーでのcallはまず負けているのでアクションをするならFOLDかRAISEにしよう。

ポーカールームなど

Everest Poker
Everest Pokerは日本語対応が終了してしまいましたが、支払いも早くipoker系ネットワークに参加しているので、ユーザー数はそこそこいます。

ポーカーストラテジ
ポーカーストラテジではポーカー戦略記事が読めます。基本的な戦略はここで身につけてください。上級向け記事は色々賛否が分かれる考え方もあるので参考程度に読むといいです。ビデオ記事が多いので、外国人がどのように打っているのかなど参考になります。

カテゴリー

カレンダー

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近のコメント

最近の記事

Bloggers list

月別アーカイブ

RSSフィード