I like AmericanAirlines - ポーカーに魅せられて
テキサスホールデムポーカー(texas holdem)の虜になった。プレイ日記が中心。
2桁へ
1桁もなかったエベレストポーカーではあったが
サミットポイントが200ほどあったので、25SPフリーロールにチャレンジ。
上位入賞をし、少し増やす。
さらにチップアンドチェアでも上位入賞し、BRが2桁復帰。
ボーナスFRでも入賞し、その消化のため、キャッシュゲームに参加。
無事回収完了。
34荼羅。
今後の方針は
チマチマとomahaやるも、波が大きすぎるので
ハーフバイイン数ハンドやって増えないようなら切り上げて
ホールデムに移行。
MTTでは10増加毎にチップアンドチェアに参加。
STTはマイクロレートでロック作戦
(0.25の10テーブル)

100人ちょっとのMTT、調子いいです。

1000を2000にすることと
10を20にすることって同じことだと信じたい。
[2008/07/28 09:16] | エベレスト | トラックバック(0) | コメント(0) |
飛騨路
週末は飛騨高山へドライブへ行った。
ポカのほうは寝室にしかエアコンがなく、到底パソコンができる環境ではない暑さ。

ノートと無線LANが欲しい今日この頃。
STTを2戦(10人卓と6人卓)いずれも入賞し、暑さにめげて退散。

テーマ:ポーカー - ジャンル:ギャンブル

[2008/07/22 09:37] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
MTT 2/411 7スタッド
200USDFRに登録。よくわからないまま、ゲームをする。
基本的には参加しない方向でバケーションが消えるまでじっくり待った。

ハンドに恵まれたわけではないが、気がつけばセミファイナル。

ファイナルテーブルではほとんど参加せず、大きく動いたのは、Jワイヤーで、レイズ合戦が入り、3プレーヤー。9ワイヤーと3フラッシュがいて、Jをキャッチして、チップリーダーになったこと。

これで展開も楽になり、ヘッズアップ。勝ちたかったが、最後は22xで相手JJx。なすすべなく終了。
7stud

テーマ:ポーカー - ジャンル:ギャンブル

[2008/07/17 14:38] | MTT | トラックバック(0) | コメント(0) |
新盆
ポーカーの祭典WSOPのメインイベントもファイナル9が確定して、WSOPシーズンも終わった感のある今日この頃いかがお過ごしでしょうか。

■今月感じたこと
キャッシュゲームは芳しくなく、方針転換を検討しております。

・今まではBR>フルバイイン×5なステークスを選んでいたのですが、×10まで上げる必要があると思ったこと。

・MTTが性に合っていると感じた

・STTを鍛えたい

・3ベットにcallしないこと

・omahaで結果を出すこと


今月残りは残ったBRを大切にして、デポまでやり過ごす。

テーマ:ポーカー - ジャンル:ギャンブル

[2008/07/16 11:46] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
MTT 1/704 久々の優勝
MMpokerのフリーロール。
レーキハンドによってスターティングチップが異なるMTT。
今回は上乗せなしの1000点スタート。

序盤4000点にすべく、無茶を承知でallinを受けたりし、もくろみ通り4000点到達。
落ち着いてきたところで、スチールを幾度となく実行。
ジワジワと増やす。

88でAQとJQをとばし、10000点に乗せる。
総チップ120万なので、約1/100のチップ量。
残りプレーヤも100人になるまで、あまり無茶しないでプレー。

この後KKで3プレーヤallinでQQとAJ。
Aも落ち、Qも落ち、絶体絶命かと思うも
4フラッシュでビックポットを取り、50000点にジャンプアップ。

しばらくしてアーリーでAA様降臨。
超アグレッシブプレーヤがビックスタックでボタンなので、あえてリンプ。
読み通りにallinリレイズが飛んできた。ニコニコcallで相手A6。

このプレーでチップリーダーになる。
こうなると非常に楽な展開。
セミファイナルでは25万点まで増やし、チップリーダーでフィアナルテーブルへ。

5万ほど持ったプレーヤがallinしてきた。
Q6で本来ならFOLDするべきところ、ペアじゃなければいけるかもということでcall。
相手AQ。フロップでQ6落ちてそのまま逃げ切り。ちょっと頭抜け出る。

そうこうしていると残り3人になり、みんな私60万点他30万点と長丁場を覚悟していたら、2位と3位がなぜかぶつかり(ハンドもたいしたことない)なんなくヘッズへ。

一時は劣勢にたたされるも、腕発揮し、ほぼイーブンへ戻す。

最後はA6で普通に勝ち優勝。

ウィニングハンド

続きを読む

テーマ:ポーカー - ジャンル:ギャンブル

[2008/07/09 14:59] | MTT | トラックバック(0) | コメント(2) |
omahaでgo 2nd
T6pokerのオマハは甘い

リバーでまくるプレーヤの対策はないのだろうか。

Hand History
Hand #40213244, Omaha, 6 players
Table: Omaha 445678 (EUR)
Vasvas001 posts small blind (0.01)
krios73 posts big blind (0.02)

Taddy03 is dealt down [Th Jh Qh Jc]
Jポケットのまぁまぁのハンド。


Legionnaire calls (0.02)
Taddy03 calls (0.02)
Vasvas001 raises to (0.10)
krios73 calls (0.10)
Legionnaire calls (0.10)
Taddy03 calls (0.10)

vasvasはオリジナルレイザー一応ペアかbigカード持ちっぽい。

flop: [Js Ad 8c]

Vasvas001 checks
krios73 checks
Legionnaire checks
Taddy03 bets (0.38)
Vasvas001 folds
krios73 calls (0.38)
Legionnaire folds
オリジナルがチェックで回してきたので、当然主張のポット!
それにオリジナルはFOLDして、kriosがcall。彼とはヘッズでしばらく打っていた。


turn: [2d]

krios73 checks
Taddy03 bets (1.11)
krios73 raises to (2) and is all-in
Taddy03 says: "had AA??"
Taddy03 calls (2)
Taddy03 is refunded (0)
ダイヤ2枚目なので、リスクを追わせるべくポットにリレイズが飛んできた。
正直AA持ちで負けていることを覚悟しcall。

krios73 shows [Kc 9d As Qs]
ん?えーっと。ガットショットでリレイズとはおいしい…はず…


river: [Tc]

Taddy03 shows [Th Jh Qh Jc] for three of a kind, jacks
krios73 shows [Kc 9d As Qs] for a straight to the ace
krios73 wins (4.91)
rake is (0.25)

7.5%を引かれてしまった。TILT防止のため休憩をとることに。
正しいプレーが実を結ぶことを信じて淡々とこなすしかない。

テーマ:ポーカー - ジャンル:ギャンブル

[2008/07/08 10:54] | プレイ考察 | トラックバック(0) | コメント(0) |
7月
7月といえばWSOPメインイベントが始まります。
チャンスがあれば、いつか出たい。

6月を振り返ると

T6pokerは€100目前にして、またも減少。
Rakeback後ボチボチと増やす予定。

Bodogは全溶けしたので、FRを中心に展開

エベレストポーカーはBR1桁なので、マイクロレートのSTTでボチボチいきます。

MMpokerは先月半ばから登録したルームでomahaを中心にプレイ。
危険ラインを割ったら、低レートテーブルで回復を計る。
今のところ一時は危うい状態になるも、フロップトップセットでトリプルアップしたり、フルハウス作ってナッツフラッシュを食べたりと回復。相手のベット、レイズに自分のハンドがcallできるのか、よく考えてプレイしたい。

テーマ:ポーカー - ジャンル:ギャンブル

[2008/07/02 09:01] | プレイ考察 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
プロフィール

Taddy

Author:Taddy
テキサスホールデムポーカーに関するブログです。最近はオマハにも挑戦中です。
喰っていくつもりはないが
負けないプレイヤーになりたい。
Twitterもやってます。




MTTも機会があれば、出るようにしています。
主なトーナメント成績
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
たまにEverest Casino
でスロットぶんまわすこともあります。

備えあれば憂いなし

ポーカールーム選び


オマハ教訓


リバーベットにcallなし
意味
オマハにおいてリバーでのcallはまず負けているのでアクションをするならFOLDかRAISEにしよう。

ポーカールームなど

Everest Poker
Everest Pokerは日本語対応が終了してしまいましたが、支払いも早くipoker系ネットワークに参加しているので、ユーザー数はそこそこいます。

ポーカーストラテジ
ポーカーストラテジではポーカー戦略記事が読めます。基本的な戦略はここで身につけてください。上級向け記事は色々賛否が分かれる考え方もあるので参考程度に読むといいです。ビデオ記事が多いので、外国人がどのように打っているのかなど参考になります。

カテゴリー

カレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント

最近の記事

Bloggers list

月別アーカイブ

RSSフィード