FC2ブログ
2014/02/28

リスクばかり取ってます

ポーカーストラテジーからアカウントを開設して始めたタイタンチャレンジ。

そろそろ90に届こうかというところでリスクを取って0.05/0.10PLOを50BBで座る。
サクッと3つ45:55みたいなぶつかりをどれも制すことができず、今月の積み上げを全て吐き出す結果になった。

そう甘くはないよね。
虚しさだけが残るので、レートアップはしないことを強く推奨したいと思います。
0.02/0.04PLOでプレイするバンクロールは40<バンクロール<500
0.05/0.10PLOのプレイするバンクロールは200<バンクロール<5000
ディスプレイに貼っておきます。

3月はレベルアッププロモーションがあるので、がんばって連日プレイしたいと思います。
Poker770とTitanPokerとのいずれでもレベルアップしたいがそうはいかないだろうな。
2014/02/23

好調な滑り出しです。

ポーカーストラテジーからアカウントを開設して始めたタイタンチャレンジ。

前回の記事からおよそ1ヶ月たちました。
バンクロールは90に到達しました。

オマハについて
プレー人口がホールデムに比べて少ないので、必然的にショートハンデッド(6人テーブル)でのプレイになる。
バンクロールが少ないので、一番下のレートに座らざるを得ない。
ということで0.02/0.04のPLOをプレイ。

これまでのプレイ時間728分で35のプラス。
661ハンドしかしていないのが、数増やせばいいってものでもないしALLIN EVを右肩上がりになるよう心がけてプレイしたい。

ホールデムについて
スピードホールデムでは後半下がり結局マイナス8
時間が作れればトーナメントをプレイしたい。

iPoker系では明らかに上手い人とカジュアルな人がわかりやすいので、腕を鍛えたいなぁというときは多少プレイしにくくても勉強のつもりで座り続けている。
本来はカジュアルなプレーヤを捜し歩くのがいいのだろうけど、そもそも人少ないし。

とりあえずこのレートでしばらくは修行します。
2014/02/15

主なトーナメント成績2014

2/15 partypoker 100Gtd PLO8 3/96
3/ 2 partypoker 500Gtd PLO 7/81
3/ 8 partypoker 100Gtd PLO 6/85
4/19 PokerStars 10FPP BronzeStar NL Hold'em 110/2212
6/21 partypoker Turbo NL Hold'em 0.18+0.02 2/83
11/1PokerSchool Open Skill League 12/6658
11/23 BronzeStar+ 10FPP 14/2014
11/25 Pokerstars PokerschoolOpenleague 9/9118
12/27 Pokerstars PokerSchool Open Skill League 9/6683
2014/02/12

クセの話


オンラインでもクセが知らず知らずのうちに出るものなので意識してプレイするといい。

例を挙げておくので参考にしてください。
1.参加する場合のアクションはしっかり時間をかける。
4秒くらいを目安にするといい。難しい判断をする時に持てる時間がだいたいこのくらい。
これ以上長いと長考になるし、短すぎても即断されていると取られる。
ベットにする時、CALLする時、レイズする時いずれも同じ時間をかけるといい。

2.フロップ以降消極的
ターン、リバーのアクションに対応できないプレーヤーが多い。

3.参加者がなくブラインドヘッズアップになり、フロップ即チェック(2秒以内)
ボードによるが、ノーヒットであることが多い。逆にフロップのアクションに時間を使っている場合、慎重に。
常にアクションを取るまでの時間に注目してプレイ。

4.ターン、リバーの即アクション
ストーリーがおかしい即アクションはブラフが多い。

相手がどのように時間を使って判断したかを想像しながらプレイするとまた楽しいです。
2014/02/11

寒い冬

まともにプレイする時間がとれていない現状ですが、細々とスピードポーカーやアドレナリンやラッシュ、zoomをしています。短期集中型といいますか、しっかり考えながらプレイして100ゲーム程度で増えていたら終了みたいな感じでこなしています。

プレイ時間がたっぷりとれる日に終日MTTやCASHをするのが愉しみの一つ。


ほそぼそとですが、増えているのでこの調子でいきたいですね。
で、機会を見てデポって、上レートへリベンジしたい。

AJPCのメインスケジュールは確定したようで今からわくわくです。