I like AmericanAirlines - ポーカーに魅せられて
テキサスホールデムポーカー(texas holdem)の虜になった。プレイ日記が中心。
リバイサテ
初手ポケットT 何かいい予感がするので120レイズ
フロップ A K 8
潔くFOLD

T9oという変なハンドで180callしたもんだから
一気にチップは520…
今回もダメかぁ~なんて空気が漂います。

その次のハンドがポケットT
次こそはという願いを込めてポットベット
2人call

フロップ 8 6 9 ハート2枚

一応ローカード&ストドロですので105レイズに一人call

ターン 7 ストって
同じ105レイズ

リバー8

多めに250レイズにリレイズ来ました。
フル以外怖くねぇって感じでショーダウン

相手下ストでダブルアップ成功。
といっても原点にちょっと毛が生えた程度これからです。

程なくして、SBでT5s
参加者6人
フロップJ 2 K スペード2枚

ポットに一人call
ターン4c
チェックアラウンド
リバー5d フラならず…

一応allin
相手call 正直負けたと思ったら

相手ノーヒットw
ここで1900とやっと原点×約2

ボタンでTQcでリンプしたら
Q2枚落ちてセット。

ちょこっとチップ増やす

そうこうしていたらリバイタイム終了でアッドオンをすることに
3300スタート。

ポケット2でフロップでセットを作り
見え見えなポットベットに一人callしてきて
大きなポットを獲得。チップは7000に到達

KQ持ってポットレイズにcall

ボードダイア3枚。私Kd

2400レイズをcallします。

ターンQ
相手打ってきたけどcallで
相手JJ

何も起きず、ダブルアップ16000
一気にエントリ権も見えてくる

フロップセットにつっこんできてくれたり
フロップストレートにつっこんできてくれたりで

みるみるチップは増えます

チップリーダーになってからが苦戦…

4人になったところでスト引いたはいいが
上ストいてじり貧…エントリの夢は遠のく…

と思いきや、2連続ダブルアップで少し戦えるようになるも

最後は2ペアヒットさせ、戦線復帰とおもったが
リバーでスト作られて終了。

バイインは回収できた。

こう引かれてはどうしよもない。

もうちょっとやり方があったような気がする。

課題:バブルボーイ回避のためにどうしたらよいか。
[2007/12/21 11:46] | MTT | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<EPTテレビプログラム日本上陸(Gyao) | ホーム | こんな日もある>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://shasta000.blog109.fc2.com/tb.php/102-020df3d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

Taddy

Author:Taddy
テキサスホールデムポーカーに関するブログです。最近はオマハにも挑戦中です。
喰っていくつもりはないが
負けないプレイヤーになりたい。
Twitterもやってます。




MTTも機会があれば、出るようにしています。
主なトーナメント成績
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
たまにEverest Casino
でスロットぶんまわすこともあります。

備えあれば憂いなし

ポーカールーム選び


オマハ教訓


リバーベットにcallなし
意味
オマハにおいてリバーでのcallはまず負けているのでアクションをするならFOLDかRAISEにしよう。

ポーカールームなど

Everest Poker
Everest Pokerは日本語対応が終了してしまいましたが、支払いも早くipoker系ネットワークに参加しているので、ユーザー数はそこそこいます。

ポーカーストラテジ
ポーカーストラテジではポーカー戦略記事が読めます。基本的な戦略はここで身につけてください。上級向け記事は色々賛否が分かれる考え方もあるので参考程度に読むといいです。ビデオ記事が多いので、外国人がどのように打っているのかなど参考になります。

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

最近の記事

Bloggers list

月別アーカイブ

RSSフィード