I like AmericanAirlines - ポーカーに魅せられて
テキサスホールデムポーカー(texas holdem)の虜になった。プレイ日記が中心。
クワッド作ったり、作られたり
T6pokerで激しくリングゲーム
max€6とmax€10の二面に挑戦。
今日ソフトウェアのアップグレードがあり、省スペーステーブルにビューが切り替えられる仕様になった。あと、4カラーデッキも採用され、フラッシュの見間違えがやっとなくなりそう。

アップダウンを繰り返し無事ちょいプラスで終える。
本日の印象的ハンド

1.ジッと耐え、44からクワッド作って、ストができたと思われる相手にallinを受けてもらえた。普通ならcallされないが、相手はチョップと思ったのだろう。

次にJJでレイズインにリレイズ…

まだまだ甘い自分降りられずcall
フロップQXX。私打つとcall。

死亡確定か…チェックチェックでリバーで打ってきた。
一応callで相手QQ。

2.あぁマイナス終了かと思ったら、BBスペシャルでさっき取られた分そっくり返してもらう。
相手6BBレイズに私call
フロップ9T6でそこそこ相手打ってきたので、インプライドのつもりでcall
ターンでTをキャッチ。
相手はポット、当然call
リバーでも結構打ってきた。オーバーペアだろうと勝手に予想してallinリレイズにcallしてもらえwin。


今日のフロップ率はトータルでも30%以下
BBSB以外だと20%ほど、タイトアグレッシブに打てたと思う。ベッティングパターンも色々変えて見たかったがそれほどハンドはこなかったw

テーマ:ポーカー - ジャンル:ギャンブル

[2008/02/16 21:53] | T6poker(閉鎖) | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<アリエナス | ホーム | 上セットは破産の合図>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://shasta000.blog109.fc2.com/tb.php/131-a58aa6a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

Taddy

Author:Taddy
テキサスホールデムポーカーに関するブログです。最近はオマハにも挑戦中です。
喰っていくつもりはないが
負けないプレイヤーになりたい。
Twitterもやってます。




MTTも機会があれば、出るようにしています。
主なトーナメント成績
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
たまにEverest Casino
でスロットぶんまわすこともあります。

備えあれば憂いなし

ポーカールーム選び


オマハ教訓


リバーベットにcallなし
意味
オマハにおいてリバーでのcallはまず負けているのでアクションをするならFOLDかRAISEにしよう。

ポーカールームなど

Everest Poker
Everest Pokerは日本語対応が終了してしまいましたが、支払いも早くipoker系ネットワークに参加しているので、ユーザー数はそこそこいます。

ポーカーストラテジ
ポーカーストラテジではポーカー戦略記事が読めます。基本的な戦略はここで身につけてください。上級向け記事は色々賛否が分かれる考え方もあるので参考程度に読むといいです。ビデオ記事が多いので、外国人がどのように打っているのかなど参考になります。

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント

最近の記事

Bloggers list

月別アーカイブ

RSSフィード