I like AmericanAirlines - ポーカーに魅せられて
テキサスホールデムポーカー(texas holdem)の虜になった。プレイ日記が中心。
MTT 1/62 JPLO初参戦
前々から登録だけはしてあったJPL。
たまたま時間ができたので参加。62人。

ファーストハンドはKQo
ボードペアで先に打ってポットを取る。

原点付近でハンドを待って18ハンド目
SBでAQc
ポジションがないので、リンプイン
フロップQh Qs Jh おそらくベストフロップ
チェックチェックで
ターン6d
確認ベットで3BBにやはり一番後ろがリレイズ。
当然リリレイズ。allin催促されます。
完全相手もQヒットは間違いなさそう。
問題はフルになっているかどうか。
ショーダウンで相手KQ。
キッカー勝ちでダブルアップ成功

このままいけるかと思っていたら、リバーでセット作られて、また原点へ戻る…ここで気合いの入れ直し

ほどなくして、フラッシュ作りさっきのへこみ分取り戻す。

大きく動いたのは57ハンド目
ミドルポジションからJKoでリンプ
SBがレイズ2人callで3人

フロップ3s Js 2d ほぼナイスフロップ
怖いのはSBのレイズだが、スチールっぽい
チップカバーしていたのでallin催促してみるとcall
相手A5 相手のアウツは7。
何も落ちずにwin。チップは5000台に

その後ハンドAc9h
レイズインにSBリレイズ

フロップは3c 9d 4c
allinが入ったので、ハイペアだったらごめんなさいで一応トップヒット、相手Ax系だといいなぁということでcall

相手 ノKK  あちゃ~最悪

ターン2c おぉフラッシュドロー
リバーAs A様キター

ビックポットを取り上位グループへ

44でAKとじゃんけんして勝ち2番手の位置に付ける

あとはアグレッシブに展開。トップヒットしていればリレイズ、とにかくベストと思えばベットをして相手をおろしにかかる。

あれよあれよでファイナルテーブル
2番手。目標は優勝に設定

まずは人が減るのを眺めます。

一人減り二人減り…4人
チップリーダーが飛ばしまくってます。

リーダー以外はほぼ横並びでしばらくタフなゲーム展開。

89cでレイズするとallin催促
負けてもチップ残るし、ペア以外ならいい勝負だと思いcall。

相手JK
*** FLOP *** [5d Js Qs] 
*** TURN *** [Th] ガットショット炸裂!!
*** RIVER *** [5d Js Qs Th] [7h]

残り3人
AThで55とじゃんけんして
フロップでTキャッチ。飛ばす

ヘッズアップ


チップ量は2:1
焦らず、急がずでじっくり攻め
常に2:1のリードは維持し
3:1まで追い詰める

最後もやはりガットショット炸裂で優勝
心地よい疲労感

Seat 6: Taddy_Ocean (66448 in chips)
Seat 9: aaaaaaaaaa (26552 in chips)
aaaaaaaaaa: posts small blind 600
Taddy_Ocean: posts big blind 1200
*** HOLE CARDS ***
Dealt to Taddy_Ocean [Ad Qh]
aaaaaaaaaa: raises 2400 to 3600
Taddy_Ocean: raises 6000 to 9600
aaaaaaaaaa: calls 6000
*** FLOP *** [Th 2s Jd]
Taddy_Ocean: checks
aaaaaaaaaa: bets 16827 and is all-in
Taddy_Ocean: calls 16827
*** TURN *** [Th 2s Jd] [Kh]
*** RIVER *** [Th 2s Jd Kh] [9h]
*** SHOW DOWN ***
Taddy_Ocean: shows [Ad Qh] (a straight, Ten to Ace)
aaaaaaaaaa: shows [Kc Jc] (two pair, Kings and Jacks)
Taddy_Ocean collected 53104 from pot
*** SUMMARY ***
Total pot 53104 | Rake 0
Board [Th 2s Jd Kh 9h]
Seat 6: Taddy_Ocean (big blind) showed [Ad Qh] and won (53104) with a straight, Ten to Ace
Seat 9: aaaaaaaaaa (button) (small blind) showed [Kc Jc] and lost with two pair, Kings and Jacks

テーマ:ポーカー - ジャンル:ギャンブル

[2008/02/25 10:15] | MTT | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<APPT08開幕戦サテライト | ホーム | さてどうする?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://shasta000.blog109.fc2.com/tb.php/138-6fcd6caa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

Taddy

Author:Taddy
テキサスホールデムポーカーに関するブログです。最近はオマハにも挑戦中です。
喰っていくつもりはないが
負けないプレイヤーになりたい。
Twitterもやってます。




MTTも機会があれば、出るようにしています。
主なトーナメント成績
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
たまにEverest Casino
でスロットぶんまわすこともあります。

備えあれば憂いなし

ポーカールーム選び


オマハ教訓


リバーベットにcallなし
意味
オマハにおいてリバーでのcallはまず負けているのでアクションをするならFOLDかRAISEにしよう。

ポーカールームなど

Everest Poker
Everest Pokerは日本語対応が終了してしまいましたが、支払いも早くipoker系ネットワークに参加しているので、ユーザー数はそこそこいます。

ポーカーストラテジ
ポーカーストラテジではポーカー戦略記事が読めます。基本的な戦略はここで身につけてください。上級向け記事は色々賛否が分かれる考え方もあるので参考程度に読むといいです。ビデオ記事が多いので、外国人がどのように打っているのかなど参考になります。

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

最近の記事

Bloggers list

月別アーカイブ

RSSフィード