I like AmericanAirlines - ポーカーに魅せられて
テキサスホールデムポーカー(texas holdem)の虜になった。プレイ日記が中心。
MTT 1/5000 優勝するということ その4 ~スロープレイの可能性~
6000/12000A1200と
70000持ちの私はショートの部類。
AKKTをキッカー勝ちでくだしダブルアップ!!
17万に復活
そんな中ボタンでQQ様降臨。
前でリンプ、フロップを見て考えようと思い私もリンプ
4人でフロップを見ることに

フロップ 8 9 Q クラブ2枚
一人ベットに私call
ヘッズアップ

ターンK
相手ベットにミニマムレイズする。
相手call

運命のリバー9が落ちる。

相手は程なくallin。
私が負けているハンドは99とKKなのでcall


相手 9 2

ダブルアップに成功25万点アベレージ付近まで回復
8000/16000A1600
66でスチール

運命ハンドがやってくる。
私BBでK5s
ミドルで私のチップの半分のプレーヤがallin。
負けても半分になるだけだし受けちゃえとcall

相手AQo

ドミネートされてないので、落ちれば勝てる。
フロップ4TJ スペード2枚
リバーでフラッシュを完成させチップ上乗せ

40万ほどになる。
こうなるとファイナルは行きたい。

10000/20000A2000

KQoで4BBレイズにallinリレイズ(10BB)

チップカバーしていたので、負けてるだろうと思いつつもcall

相手A9c


フロップ8JQ クラブ2枚
現在勝っているが相手にはTとAとクラブのまくり目ありまくり。
アウトは14。かなり寒い状態もリードを守りきり

65万点になる。
チップを集め72万点

3人allinジャンケンに敗れ、50万点になるも
次のハンドで88のとき相手77でallinしてくれ
ほぼ倍100万点到達。

セミファイナル時点で100万点が二人。
ショートのallinには積極的にcallし人を減らしにかかる。

テーマ:ポーカー - ジャンル:ギャンブル

[2008/03/27 05:05] | BOVADA(旧bodog) | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<MTT 1/5000 優勝するということ その5 ~ファイナルテーブルで見たものは~ | ホーム | MTT 1/5000 優勝するということ その3 ~小さく負けて大きく勝つ~>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://shasta000.blog109.fc2.com/tb.php/159-e18f1fb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

Taddy

Author:Taddy
テキサスホールデムポーカーに関するブログです。最近はオマハにも挑戦中です。
喰っていくつもりはないが
負けないプレイヤーになりたい。
Twitterもやってます。




MTTも機会があれば、出るようにしています。
主なトーナメント成績
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
たまにEverest Casino
でスロットぶんまわすこともあります。

備えあれば憂いなし

ポーカールーム選び


オマハ教訓


リバーベットにcallなし
意味
オマハにおいてリバーでのcallはまず負けているのでアクションをするならFOLDかRAISEにしよう。

ポーカールームなど

Everest Poker
Everest Pokerは日本語対応が終了してしまいましたが、支払いも早くipoker系ネットワークに参加しているので、ユーザー数はそこそこいます。

ポーカーストラテジ
ポーカーストラテジではポーカー戦略記事が読めます。基本的な戦略はここで身につけてください。上級向け記事は色々賛否が分かれる考え方もあるので参考程度に読むといいです。ビデオ記事が多いので、外国人がどのように打っているのかなど参考になります。

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

最近の記事

Bloggers list

月別アーカイブ

RSSフィード