I like AmericanAirlines - ポーカーに魅せられて
テキサスホールデムポーカー(texas holdem)の虜になった。プレイ日記が中心。
MTT 5/429 その1 結局の所粘りなんですよ
bodogのBRが壊滅的ダメージを受け、もうリングいやだなぁなどと思いつつちょうどシート中だった、5000保証(10+1)に座ることに。

lv1
初手はKQポジションはSBなかなかいい。
ミニマムレイズあり、call。

フロップ 8 T J
打つとレイズされる。
ターン 5
チェックに70レイズ
序盤なので、100程度はどってことない。

リバーが 9
ナッツストレート完成したので、callしてもらえたらラッキーと思いallin。
相手にしてみれば、ストレートが出来ていて引き分けだとおもったのだろう。
受けてもらえて、ダブルアップを果たす。

AJでAヒットもリバーでフラッシュ目、相手allinで潔くFOLD。少し減らす。

フラッシュを作って4000点まで増える。

慎重に入賞第一で進める。
次に大きく動いたのはAQでフロップ2ペア、Aヒットをcallさせてチップを引き出す。
5000点。ブラインドは30とかなので、チップを無駄にしないようにプレー。

67hがフロップでセットになったりして、6000点

本日のビッグペアJJ様がレイトポジションで降臨。
リンプが多いので、3BBレイズ。2人call

フロップ T 2 9

ほぼ現状ベストハンドと思い、前でベット690
当然リレイズ。

ターンは 2

チェックに1000ほど打って相手call。
チェックコールが謎

リバーがJ様
相手allinにcall。

相手はTQ
まぁ自分でも似たようなアクションするかもしれない
とはいえ、ターンで違和感覚えてcallできないかもしれん。

これで9000点。もう入賞はmustな感じ。気合い入れ直す。

若干チップが減るものの無理せず急がずでやり過ごす。

2000ほど持ったプレーヤがレイズイン、ルースにTJでcall

フロップヒットしたので、相手のallin受けたらAA様…ですよね。

5700に減らす。ここで終わってたまるか。

KK様降臨するも、レイズが入るような気がしてリンプイン。
そのままフロップへ…
全てローカードレインボーストレート目無しでポット打たれれば
セットでも出来てない限りcallしてもらえませんよね。

中盤
私SBでFOLD出回ってきたので、スチール。ショートがcall
私KT 相手K8
無難に勝ち7000点

ハンドもそこそこ恵まれ、ボードもマッチしジワジワ増える。
8500点

KQをターンとリバーでヒットさせて、相手を降ろす。12000点

入賞がだいぶ見えてきたところでJJ様アーリーポジションだったので
スチール止まり。

12000点をキープし、人が減るのを待つ。
幸いハンドもそこそこ、スチールも決まり、現状維持。

KK様でリレイズして、スチーラーを降ろす。気がつけば19000点。

AKhでフロップkヒットで相手降ろす。24000点。
あと10人ほどで入賞。

力業で30000点まで増やす。

7000持ちのallinをA7で受け、相手は55
キャッチできずに、22000点に減らす。

テーマ:ポーカー - ジャンル:ギャンブル

[2008/04/04 16:19] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<MTT 5/429 その2 じっとチャンスを待つのよ~♪(by YUI) | ホーム | bodogの宣伝>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://shasta000.blog109.fc2.com/tb.php/166-657cfb10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

Taddy

Author:Taddy
テキサスホールデムポーカーに関するブログです。最近はオマハにも挑戦中です。
喰っていくつもりはないが
負けないプレイヤーになりたい。
Twitterもやってます。




MTTも機会があれば、出るようにしています。
主なトーナメント成績
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
たまにEverest Casino
でスロットぶんまわすこともあります。

備えあれば憂いなし

ポーカールーム選び


オマハ教訓


リバーベットにcallなし
意味
オマハにおいてリバーでのcallはまず負けているのでアクションをするならFOLDかRAISEにしよう。

ポーカールームなど

Everest Poker
Everest Pokerは日本語対応が終了してしまいましたが、支払いも早くipoker系ネットワークに参加しているので、ユーザー数はそこそこいます。

ポーカーストラテジ
ポーカーストラテジではポーカー戦略記事が読めます。基本的な戦略はここで身につけてください。上級向け記事は色々賛否が分かれる考え方もあるので参考程度に読むといいです。ビデオ記事が多いので、外国人がどのように打っているのかなど参考になります。

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

最近の記事

Bloggers list

月別アーカイブ

RSSフィード