I like AmericanAirlines - ポーカーに魅せられて
テキサスホールデムポーカー(texas holdem)の虜になった。プレイ日記が中心。
MTT 5/429 その2 じっとチャンスを待つのよ~♪(by YUI)
バブル脱出ハンド。

800/1600A150

BBでKK様降臨。

ボタンが4100レイズ
私リレイズ13400。
リリレイズallin催促

この時点でAA以外であってくれと願う。
出てきたハンドはAJ
ターンでJ落ち、アウツ増えるも逃げ切り勝利。

ダブルアップ。50000点に

その後インマネ果たしたので、あとはテーブルが減るのを見ながらのプレー

気がつけば、上位5位。

6万点持って気持ちが大きくなったのか、18000点持ちのAJのallinを受け
負ける。44で受けるのもどうかと反省…

前でallin13000が入り、ハンドはJJ。チップカバーしているのでcall。
相手99で5万点復帰。

ポケット55をAAのように振る舞い、7万点。

セミファイナルでしのぎを削る状態。
ファイナルへ連れて行ってくれたハンドは
45cだった。

2000/4000A400

私はボタンでFOLDで回ってきたので、ブラフスチールを敢行。
私ノ レイズ12000


BBcall

フロップ 6h Qc 9c
相手allin

チップカバーしているとはいえ、これに負ければファイナルテーブルへはいけな

いだろう。膠着状態を抜け出したい思いでcall。

ターンで Ac ここ一番で引けてうれしい

10万点到達。余裕のチップリーダー。

10人残って、フィアナルテーブルまで少々タフな時間が続く。
ブラインドが大きいので、チップリーダーもつかの間。
するすると転落する。ここは踏ん張りどころ。もっとチップが少ないプレーヤは

必死なんだし、時間をゆったり使ってよく考えてプレーする。

このときはまだあの奇跡的な展開を予想もしなかったのである。

テーマ:ポーカー - ジャンル:ギャンブル

[2008/04/05 00:05] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<MTT 5/429 その3 taddy i see your running good | ホーム | MTT 5/429 その1 結局の所粘りなんですよ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://shasta000.blog109.fc2.com/tb.php/167-5faa1bf2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

Taddy

Author:Taddy
テキサスホールデムポーカーに関するブログです。最近はオマハにも挑戦中です。
喰っていくつもりはないが
負けないプレイヤーになりたい。
Twitterもやってます。




MTTも機会があれば、出るようにしています。
主なトーナメント成績
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
たまにEverest Casino
でスロットぶんまわすこともあります。

備えあれば憂いなし

ポーカールーム選び


オマハ教訓


リバーベットにcallなし
意味
オマハにおいてリバーでのcallはまず負けているのでアクションをするならFOLDかRAISEにしよう。

ポーカールームなど

Everest Poker
Everest Pokerは日本語対応が終了してしまいましたが、支払いも早くipoker系ネットワークに参加しているので、ユーザー数はそこそこいます。

ポーカーストラテジ
ポーカーストラテジではポーカー戦略記事が読めます。基本的な戦略はここで身につけてください。上級向け記事は色々賛否が分かれる考え方もあるので参考程度に読むといいです。ビデオ記事が多いので、外国人がどのように打っているのかなど参考になります。

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

最近の記事

Bloggers list

月別アーカイブ

RSSフィード