I like AmericanAirlines - ポーカーに魅せられて
テキサスホールデムポーカー(texas holdem)の虜になった。プレイ日記が中心。
MTT12/466 策士、策に溺れる
10バイイン5000保証ノーリミット。定員割れが若干だったが参加。

1500スタートで2000ほどでファーストブレーク
ジリジリ削られ、フロップ2ペアもストレートにまくられ1000切り。
あきらめムードでKK様降臨。
前で3BBレイズ。
ヘッズに持ち込むよりも、後ろのチップ持ち一人をcallさせるべくcallでとどめる。
で、見事callしてもらいトリプルアップ。

その後AA時に先ほどストでまくられたプレーヤが大きくベット。
怖いカードはなく、無難にチップを全ていただく

時間は流れ、なんとか入賞は果たす。

セミファイナルでスタックはショート気味。

ここで馬鹿プレー発動…
KKでミニマムレイズに2人call。
フロップKJX レインボー
なぜかチェック回し…
ここでしっかり打たなかったのが悪かった。
ターンで2枚目のスペード
リバーで3枚目のスペード

相手ハンドは39s

ベットしていれば、ポットを間違いなく取れた。非常に悔しい終わり方。
いつもどおりキッチリプレーすべきだった。

テーマ:ポーカー - ジャンル:ギャンブル

[2008/04/10 00:05] | MTT | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<MTT 29/441 実況すると調子がいいみたい | ホーム | MTT 5/44 Bodog Poker Blogger Tournament Series参戦>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://shasta000.blog109.fc2.com/tb.php/171-342481d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

Taddy

Author:Taddy
テキサスホールデムポーカーに関するブログです。最近はオマハにも挑戦中です。
喰っていくつもりはないが
負けないプレイヤーになりたい。
Twitterもやってます。




MTTも機会があれば、出るようにしています。
主なトーナメント成績
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
たまにEverest Casino
でスロットぶんまわすこともあります。

備えあれば憂いなし

ポーカールーム選び


オマハ教訓


リバーベットにcallなし
意味
オマハにおいてリバーでのcallはまず負けているのでアクションをするならFOLDかRAISEにしよう。

ポーカールームなど

Everest Poker
Everest Pokerは日本語対応が終了してしまいましたが、支払いも早くipoker系ネットワークに参加しているので、ユーザー数はそこそこいます。

ポーカーストラテジ
ポーカーストラテジではポーカー戦略記事が読めます。基本的な戦略はここで身につけてください。上級向け記事は色々賛否が分かれる考え方もあるので参考程度に読むといいです。ビデオ記事が多いので、外国人がどのように打っているのかなど参考になります。

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

最近の記事

Bloggers list

月別アーカイブ

RSSフィード