I like AmericanAirlines - ポーカーに魅せられて
テキサスホールデムポーカー(texas holdem)の虜になった。プレイ日記が中心。
高額バイインのSTT
懲りずに高額バイインのSTTに座る。30の10人テーブル
ヒリヒリした感じがやみつきになりそうです。

序盤で抜け出したものの中盤ほぼ団子。

こうなると、我慢くらべです。
ブラインドがまだ持ちチップに比べれば小さいのでぶつかり待ちです。
なんとか3人まで残りホッと一息。
もう一人飛んで、ヘッズ。惜しくも敗れる。

もう一戦と思うも、不穏な感じがしたのでバイインを下げる。18

下げたのが良かったのか悪かったのか。はたまたスーパーターボがいけなかったのか。
中盤KK時に前allinにcallすると相手TT

お約束のボードにTで終了。

その流れを引きずってか、omahaに座るも2回オカワリし、STTの勝ちがフイに…

テーマ:ポーカー - ジャンル:ギャンブル

[2008/04/18 15:36] | STT | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<MTT 1/52 Turbo | ホーム | NL(50+5) 2/11 手からすり抜けていった>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://shasta000.blog109.fc2.com/tb.php/177-9da0d7aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

Taddy

Author:Taddy
テキサスホールデムポーカーに関するブログです。最近はオマハにも挑戦中です。
喰っていくつもりはないが
負けないプレイヤーになりたい。
Twitterもやってます。




MTTも機会があれば、出るようにしています。
主なトーナメント成績
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
たまにEverest Casino
でスロットぶんまわすこともあります。

備えあれば憂いなし

ポーカールーム選び


オマハ教訓


リバーベットにcallなし
意味
オマハにおいてリバーでのcallはまず負けているのでアクションをするならFOLDかRAISEにしよう。

ポーカールームなど

Everest Poker
Everest Pokerは日本語対応が終了してしまいましたが、支払いも早くipoker系ネットワークに参加しているので、ユーザー数はそこそこいます。

ポーカーストラテジ
ポーカーストラテジではポーカー戦略記事が読めます。基本的な戦略はここで身につけてください。上級向け記事は色々賛否が分かれる考え方もあるので参考程度に読むといいです。ビデオ記事が多いので、外国人がどのように打っているのかなど参考になります。

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

最近の記事

Bloggers list

月別アーカイブ

RSSフィード