I like AmericanAirlines - ポーカーに魅せられて
テキサスホールデムポーカー(texas holdem)の虜になった。プレイ日記が中心。
omahaショートハンド
昨日は18人6-handのomahaにチャレンジ。
2度チャレンジして、2度とも4位。

一応インマネだが、ドミネートして引かれては致し方ない。
私AAxx 相手KKxx
プリフロップでレイズ合戦。計算してみると7:3。
omahaでも圧倒的有利な状況が存在するんだと勉強になった。
まぁKが落ちるわけですがね。

次は序盤で上手く抜け出し、2位をキープして残り6人。
ボタンで何となく参加。Jハイのフラッシュだが、セカンドナッツ。
ショートが飛び込み私がcall。チップリーダーが高速リレイズallin。
ナッツ主張なので、FOLD。チップリはナッツフラッシュ。

しばらくはomaha18人6-handMTTにチャレンジしてみる。

テーマ:ポーカー - ジャンル:ギャンブル

[2008/08/05 11:59] | MTTオマハ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<オマハはSTTで攻めよ | ホーム | 2桁へ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://shasta000.blog109.fc2.com/tb.php/215-b00b297f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

Taddy

Author:Taddy
テキサスホールデムポーカーに関するブログです。最近はオマハにも挑戦中です。
喰っていくつもりはないが
負けないプレイヤーになりたい。
Twitterもやってます。




MTTも機会があれば、出るようにしています。
主なトーナメント成績
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
たまにEverest Casino
でスロットぶんまわすこともあります。

備えあれば憂いなし

ポーカールーム選び


オマハ教訓


リバーベットにcallなし
意味
オマハにおいてリバーでのcallはまず負けているのでアクションをするならFOLDかRAISEにしよう。

ポーカールームなど

Everest Poker
Everest Pokerは日本語対応が終了してしまいましたが、支払いも早くipoker系ネットワークに参加しているので、ユーザー数はそこそこいます。

ポーカーストラテジ
ポーカーストラテジではポーカー戦略記事が読めます。基本的な戦略はここで身につけてください。上級向け記事は色々賛否が分かれる考え方もあるので参考程度に読むといいです。ビデオ記事が多いので、外国人がどのように打っているのかなど参考になります。

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント

最近の記事

Bloggers list

月別アーカイブ

RSSフィード