I like AmericanAirlines - ポーカーに魅せられて
テキサスホールデムポーカー(texas holdem)の虜になった。プレイ日記が中心。
夏のお祭りに出遅れる
サマージャンボポーカー大会がお盆に開催されていました。
私は残念ながら参加できませんでした。

着実にポーカー人口が増えていることはいいことなので、もっともっとブログを更新して他のジャンルの方が少しでも興味を持ってもらえるような記事が書ければと思っています。

とはいえ、趣味でやっているのでマイペースは基本線です。

ここ最近の動きは2PLOZOOMを淡々と3~4面プレイするか
エベレストでSNGをするか
Poker770でまったりPLOか
のどれかです。

PLOzoom
グラフは2PLOZOOMの8月のハンド
数日ボードがマッチせず苦戦しているが、プラスで推移しているので良くできている方だと思う。
スタッツは20%のVPIPとタイトめでショーダウン時の勝率を高めていければグラフが右肩上がりになると思う。
つまりはショーダウン=ビッグポットであり、その勝率を高めれば多少降ろされてポットを失っても収支はプラスになるのではないかという勝手な思いこみです。

そのためにはALLINシチュエーションでの勝利は7:3を増やすよう心がけないといけません。
3:7でALLINに向かうときはマルチウェイであることやナッツへドローしているなど厳選しないといけません。
ナッツハンドの時はバリューベットをし相手にしっかりcallしてもらう必要があります。

テーマ:ポーカー - ジャンル:ギャンブル

[2013/08/19 22:59] | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<一撃5000 | ホーム | 結局本質を見逃さないこと>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://shasta000.blog109.fc2.com/tb.php/399-cd3c2f96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

Taddy

Author:Taddy
テキサスホールデムポーカーに関するブログです。最近はオマハにも挑戦中です。
喰っていくつもりはないが
負けないプレイヤーになりたい。
Twitterもやってます。




MTTも機会があれば、出るようにしています。
主なトーナメント成績
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
たまにEverest Casino
でスロットぶんまわすこともあります。

備えあれば憂いなし

ポーカールーム選び


オマハ教訓


リバーベットにcallなし
意味
オマハにおいてリバーでのcallはまず負けているのでアクションをするならFOLDかRAISEにしよう。

ポーカールームなど

Everest Poker
Everest Pokerは日本語対応が終了してしまいましたが、支払いも早くipoker系ネットワークに参加しているので、ユーザー数はそこそこいます。

ポーカーストラテジ
ポーカーストラテジではポーカー戦略記事が読めます。基本的な戦略はここで身につけてください。上級向け記事は色々賛否が分かれる考え方もあるので参考程度に読むといいです。ビデオ記事が多いので、外国人がどのように打っているのかなど参考になります。

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント

最近の記事

Bloggers list

月別アーカイブ

RSSフィード