I like AmericanAirlines - ポーカーに魅せられて
テキサスホールデムポーカー(texas holdem)の虜になった。プレイ日記が中心。
フリーロールの攻略 序盤編
フリーロールに参加するその前に必ずすること
※入賞決定の時間を把握しておく

フリーロールに参加する理由はゼロから1にするため。
入賞さえできれば目標達成だと私は思っている。

序盤

序盤の定義ですがスタックがビッグブラインド50倍以上ある場合(人によっては30倍くらい)を指すことにします。要するにブラインドに対して結構な量のチップを誰もが持っている状態です。

・安易にコインフリップはしない。
・フロップ次第でストレートやフラッシュが作れるハンドで参加する。
・プレーヤの特徴を把握しておく。
・舐めないこと。

時間効率を考えてフリップを好む人をよく見かけるが運に任せるよりテーブルを把握した上でフリップをしないと損。
フリップは中盤以降ですればいい。

序盤でうまくチップを集められたら、チップを減らさないプレイを心がける。
ルースにチップを集めまくっているビッグスタックは絶好の餌食だ。
プレイレンジの狭い相手にチップも奪われることになる。

よく見るのはせっかくダブルアップしたのにタイトなビッグスタックにそのまま全部奪われる
展開。そうならないためにもスタックがあればあるほど慎重にしないといけない場面もあるということを忘れないでほしい。

序盤は人員整理みたいなもので10000人参加していても実質的には5000人程度が参加していると考えればいい。半分にもならないのに負けてしまうのはもったいない。

AKみたいなハンドはALLINしたくなりがちだが、序盤でcallされるのは大概ペアで勝率は5割を割る。ただし、ルースなオーバーベッターがいる場合にAQ+でフリップしてもいい。
ノリや根拠のない自信でALLINするのも大事だがポジションがあるときに

・コネクタ系(79以上のワンギャッパー以上)
・強いフラッシュドロー(Kx以上)
・ローペア


でオープンレイズインする。スタックを削ることになるので、一人中盤、終盤を迎えて何もできなくなるなんてことがないようにプレイするのが難しいところ。

テーマ:ポーカー - ジャンル:ギャンブル

[2013/10/19 11:38] | ポーカー初心者心得 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<PSOリーグ | ホーム | 本日のドデカポット>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://shasta000.blog109.fc2.com/tb.php/424-2de454a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

Taddy

Author:Taddy
テキサスホールデムポーカーに関するブログです。最近はオマハにも挑戦中です。
喰っていくつもりはないが
負けないプレイヤーになりたい。
Twitterもやってます。




MTTも機会があれば、出るようにしています。
主なトーナメント成績
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
たまにEverest Casino
でスロットぶんまわすこともあります。

備えあれば憂いなし

ポーカールーム選び


オマハ教訓


リバーベットにcallなし
意味
オマハにおいてリバーでのcallはまず負けているのでアクションをするならFOLDかRAISEにしよう。

ポーカールームなど

Everest Poker
Everest Pokerは日本語対応が終了してしまいましたが、支払いも早くipoker系ネットワークに参加しているので、ユーザー数はそこそこいます。

ポーカーストラテジ
ポーカーストラテジではポーカー戦略記事が読めます。基本的な戦略はここで身につけてください。上級向け記事は色々賛否が分かれる考え方もあるので参考程度に読むといいです。ビデオ記事が多いので、外国人がどのように打っているのかなど参考になります。

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近のコメント

最近の記事

Bloggers list

月別アーカイブ

RSSフィード