FC2ブログ
2014/03/05

6カードオマハ戦略

フルティルトで今一番熱いのが6カードオマハポーカーです。
0.01/0.02からテーブルが稼働しています。

◼︎ルール概要
基本はオマハと同じ手持ちから2枚を使うこと、手持ちが6枚配られるのが特徴。
よって、6人までしかゲームができない。9人だとカードが足りない。

◼︎スターティングハンド
オマハに準じた考え方でいい。スートでいうと2つあるのがいい、どちらもナッツフラッシュになるような。
ペアはハイペア(+TT)を考え、それ以下はクワッズに発展しない限りないものと思った方がいい。なぜならより強いフルハウスにチップを全てあげることになるから。
ランダウンは56789T以上、最低でも4つ続きは必要。

◼︎ポジション
インポジションが必須。アクションがとても楽。

◼︎キモはTurn
ターンでのアクションが最も重要。というのもターンで勝っていれば、どんなにアウツを相手に持たれていても40%。
ターンで状況を考えて勝っているなら大きくベット(レイズ)すべきです。インポジションならチェックはまずないです。

◼︎やってはいけないこと
・ナッツドローがない。
オマハはナッツゲームです。セカンドナッツフラッシュドローや弱いストレートドローはリバーのアクションに対してあまりにも無力です。フルハウスも例外なく、ナッツじゃないフルハウスは上にフルハウスがいると思っていいです。

・クワッズvsクワッズに降りる
結構起こるのですが、基本避けられないでしょう。フルハウス持ちもいるだろうし、リバーでペアができた時は慎重になる必要があります。


コメント

非公開コメント