FC2ブログ
2014/07/25

40000ハンドから分析してみる。その2(アウトポジション編)

先にアクションをしなければならないスモールブラインドやビッグブラインドでの戦略はズバリ

無駄な抵抗はやめて大人しくしていること

ポットリミットオマハにおいては無理なブラインドディフェンスは収支を悪化させるだけです。
ではどんなときに参加できるか。

1.マルチウェイが濃厚
2.ブラインドヘッズ(BB)
3.ランダウン
4.AAbcで4-bet以上(ポストフロップもしっかり打つ前提)

勝つためにはショーダウンで勝っている必要があるのがポジションのないときの条件なので、ブラフは無理です。
パッシブ相手にはフロップ、ターンと打ち込めばFOLDしてくれる場合もあるがCALLされた時点で厳しいです。

しっかりハンドを作ってショーダウンを目指すことになります。

SB、BBの支出を減らすことを意識してプレイしてみましょう。

コメント

非公開コメント