FC2ブログ
2015/01/10

続・ポーカーストラテジーのすすめ

※初心者向けの記事です。
過去記事もどうぞ

今年は未年で、辛抱の年とも言われています。ポーカーも忍耐強くなければなりません。
ポーカーってなんか稼げるらしいと興味を持った方は今すぐお帰りください。
ポーカーは(楽して)稼げません。単なるゲームです。


業界最大手のポーカースターズは上達してから登録しましょう。
いつの時間も多くのプレーヤがいるので、プレイができます。弱小ルームになると人が少なすぎて自分のプレイしたいレベルのテーブルが開いていないそんな状況があります。いつでもプレイができるのだから、上達してから思う存分プレイしましょう。

ポーカーの始め方

1.基礎を学ぶ

何事においても基礎、いわゆるベーシックが大切です。ポーカーというのはテーブルの上の統計バトルみたいなものです。状況に応じて攻めるべきか、退くべきか判断の連続です。
ルールや戦略を覚えるためにもポーカーストラテジーに参加するのは有効です。
ポーカーストラテジーに登録すれば、戦略記事やビデオを読めます。さらに掲示板で情報交換もできます。

ポーカーストラテジー


2.練習をする

フリーマネーで練習します。ここではゲームの進行を覚えるだけです。
ジンガポーカーが有名です。

3.デポジット不要でプレイができるサイトでプレイする

デポジット不要でプレイができるルームというのは絶滅危惧種です。
最近では888ポーカーが88USDフリーでプレイができるキャンペーン中です。
一定程度のユーザーが集まれば終了される可能性が非常に高いです。

まず、ポーカーストラテジーに登録
ノーデポジットボーナスから888pokerを選び、指示に従って入力してゆくだけです。
個人情報入力だけで88USDですから、リスクがあるとすれば個人情報を入力することだけです。

WINNERpokerも額は小さいですが、ノーデポジットでプレイができる環境があります。

4.デポジットしてリアルマネーへ移行する
デポジット不要でプレイしている期間である程度ポーカーとは何かがわかってきますので、そうなれば、いよいよ次のステップということになります。趣味としてのポーカーであれば50USDもあればちょっとしたトーナメントにも出られます。

5.バンクロールマネージメントをする
誰もが資金が無尽蔵にあれば、マネージメントする必要はありません。好きなときに好きなテーブルでプレイすればよいのですから。破産リスクを理解しながら、プレイするテーブルを選択する必要があります。

コメント

非公開コメント