I like AmericanAirlines - ポーカーに魅せられて
テキサスホールデムポーカー(texas holdem)の虜になった。プレイ日記が中心。
MTT 11/524 ファイナルテーブルバブルボーイ
最近の日課になりつつある32REDフリーロール。
稼いだレーキによって、スターティングチップが異なるトーナメントで私は他の人よりも+750多いスタート。

まずはインマネの260を目指す。
難なく通過して、次の160を目指す。
ここも難なく通過。

40位を目指す。そろそろチップがアベレージを切り始めたところで、フラッシュができたり、KKやQQでスチったりとあたりさわりなく40人も通過。

いい予感…
ブラフで降ろしたり、チップリのブラフ見破ったりでダブルアップ。チップ持ちになる。

残り15人あたりでポケット6。前にall-in入っていたので降ろすつもりでall-inしたら、後ろcallでKK。
大きくチップ減らす。
ここまで来るとしっかりしたハンドで戦う必要がある。
しかし、それを待っていてはブラインドに引っかかる。
その辺のバランスが非常に大事。
ほぼ団子状態な場合は特に辛抱が必要。

なかなかいいハンドに恵まれず、ジリジリブラインドで削られてゆく。
ファイナルテーブルまでは辛抱しようと決める。
一周に一度勝負に行かないと戦えなくなるので、つらいハンドでも勝負。

土壇場で10-Qsでターンでストレート、リバーでフラッシュが出来てギリギリから脱出

しかし、11人から我慢比べ5人で回っているのですぐにブラインドがやってくる。
じっと待つ作戦と決めたからには貫くも限界。
トップでも20BBという状況なのでみんな一緒。

最後は1O-Qoで相手A-10o
ボードにQが落ちるもリバーで相手にフラッシュ作られて終了。

11位

いわゆるファイナルテーブルバブルになる。

2.25か5になるかのちがいなんでまぁOKでしょう。
[2007/10/14 23:00] | MTT | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<鬼引き | ホーム | MTT 51/750 波に乗る>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://shasta000.blog109.fc2.com/tb.php/59-7f0c7072
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

Taddy

Author:Taddy
テキサスホールデムポーカーに関するブログです。最近はオマハにも挑戦中です。
喰っていくつもりはないが
負けないプレイヤーになりたい。
Twitterもやってます。




MTTも機会があれば、出るようにしています。
主なトーナメント成績
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
たまにEverest Casino
でスロットぶんまわすこともあります。

備えあれば憂いなし

ポーカールーム選び


オマハ教訓


リバーベットにcallなし
意味
オマハにおいてリバーでのcallはまず負けているのでアクションをするならFOLDかRAISEにしよう。

ポーカールームなど

Everest Poker
Everest Pokerは日本語対応が終了してしまいましたが、支払いも早くipoker系ネットワークに参加しているので、ユーザー数はそこそこいます。

ポーカーストラテジ
ポーカーストラテジではポーカー戦略記事が読めます。基本的な戦略はここで身につけてください。上級向け記事は色々賛否が分かれる考え方もあるので参考程度に読むといいです。ビデオ記事が多いので、外国人がどのように打っているのかなど参考になります。

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近のコメント

最近の記事

Bloggers list

月別アーカイブ

RSSフィード