I like AmericanAirlines - ポーカーに魅せられて
テキサスホールデムポーカー(texas holdem)の虜になった。プレイ日記が中心。
bodogのカスタマーサポート
bodogで数ヶ月前から始まっている
Bodog Fight Challenge Poker Tournament Seriesに参加登録したものの3回スルーしている現状…

あと3度マンスリートーナメントがあり、いずれも上位に食い込まないとファイナルトーナメントへは進めなさそう。
リーダーボードを見ていると、何人か日本人がいるもようなんで私もその中に入れればいいなぁ。

11月のトーナメントに出ようとclick2payでデポしようとしたら、e-mailで弾かれる…早速サポートへつたない英語で問い合わせる。
なかなか伝わらず、メール2,3往復してやっと理解してもらえたようだ。
結局出れず、デポもしたので、トナメに出てみることに。

大した見せ場もなく終了…
少額デポなので、確実に増やすための必殺技。

それがビギナーSNG

解説すると9人テーブルでのSTT。
スターティングチップは1500。
そこそこゆるやかなブラインドストラクチャ。
ここが肝「インザマネーは5人から」
例えば2+0.20ならば6-5-4-3-2

BB喰らわない限り、安心のプライズ設定。
これっきゃないでしょうということでちまちまスタート

まだ、数回ですが、入賞は外してません。
時間がある人向けですがオススメです。

序盤、ほとんどのハンドをすて、人が減るのを待ち、ブラインドが
50あたりになったら、動くといいです。
[2007/11/17 23:00] | BOVADA(旧bodog) | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<オマハでGO! | ホーム | MMT 5/531 ビッグプライズ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://shasta000.blog109.fc2.com/tb.php/82-f9d4df9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

Taddy

Author:Taddy
テキサスホールデムポーカーに関するブログです。最近はオマハにも挑戦中です。
喰っていくつもりはないが
負けないプレイヤーになりたい。
Twitterもやってます。




MTTも機会があれば、出るようにしています。
主なトーナメント成績
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
たまにEverest Casino
でスロットぶんまわすこともあります。

備えあれば憂いなし

ポーカールーム選び


オマハ教訓


リバーベットにcallなし
意味
オマハにおいてリバーでのcallはまず負けているのでアクションをするならFOLDかRAISEにしよう。

ポーカールームなど

Everest Poker
Everest Pokerは日本語対応が終了してしまいましたが、支払いも早くipoker系ネットワークに参加しているので、ユーザー数はそこそこいます。

ポーカーストラテジ
ポーカーストラテジではポーカー戦略記事が読めます。基本的な戦略はここで身につけてください。上級向け記事は色々賛否が分かれる考え方もあるので参考程度に読むといいです。ビデオ記事が多いので、外国人がどのように打っているのかなど参考になります。

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

最近の記事

Bloggers list

月別アーカイブ

RSSフィード