I like AmericanAirlines - ポーカーに魅せられて
テキサスホールデムポーカー(texas holdem)の虜になった。プレイ日記が中心。
MTT 3/58 エントリーゲッツ!
100Kリバイサテに出てみる

序盤ポケットTで
レイズにcallすると後ろでリレイズが入り、フロップを
見ることにする。自分も含め3人。

フロップ Q 3 6
で二人が打ち合っているので、FOLD。

AK AQでぶつかっていた

このプレーで半分チップを減らす。リバイトーナメントなのであと1、2回はリバイ覚悟してるのでまぁいい

程なくしてハンドAKo
レイズにリレイズallinが飛んできたのでcallする。
計4人のallin対決。

A8
K8
AK
99

ボードは5JQ27とみんな絡まずでだったが、
ダイヤ4枚落ちてA8がメインポット。
私はサイドを取り、原点復帰。

程なくハンドAQでレイズで入ったらリレイズallinくらったので、悩んでcall。

出てきたハンドはKTo(おいっ)
A落ちて無難に勝つ。

その後JQでJKのキッカー負けを喰らったり、微妙にチップを減らす。

待望のAA様降臨するものの
callが2人いて勝率微妙だなぁと思っていたら
やっぱりチップ持ちのJQにリバーでストレートを作られる。

もう運も尽きたかとシットアウトも考えたが、ここはポジティブシンキング「もう下振れは終わっただろう」とリバイ。あと数分でアッドオンタイムなのでさらにリバイしてチップを1800にする。

予定通りアッドオンし、2630でスタート

AQsのときA6cが突っ込んできてくれてキッカー勝ち。ダブルアップ。


チップを増やしておいたのが功を奏したのか
Axs系が続々くるものの、マッチせずチップ減らす。
JKoでトップペアでポットを取り
BBスペシャルのターンでストレートを作り
チップは9000台へ。

結構いい感じ。ただ、ブラインドもきつくテーブルが6人と気の抜けない状況。

バブル脱出ハンドがこの後やってくる…
アンティ: 75
ブラインド: 300/600
ステークス: 600/600

座席の配置:

mineur30は1に11265
stef1313は2に7075
Le.Mocは3に9565
Taddy_Oceanは4に6210
gregoo22は5に13290
TylerHHは6に32029
Granata66は7に4380
spaggiary14は8に14995
MAT.XX.LL.は9に22655
uforobotは10に48536


ブラインドを置く:

ボタンは3にあります。
Taddy_Oceanは300のスモールブラインドを置きます。
gregoo22は600のビッグブラインドを置きます。

ポケットカードをディールする:

mineur30: -- --
stef1313: -- --
Le.Moc: -- --
Taddy_Ocean: 7d 7s
gregoo22: -- --
TylerHH: -- --
Granata66: -- --
spaggiary14: -- --
MAT.XX.LL.: -- --
uforobot: -- --

プレフロップ:
TylerHHは600をコールします
Granata66は600をコールします
spaggiary14はフォールドします
MAT.XX.LL.は600をコールします
uforobotは600をコールします
mineur30はフォールドします
stef1313はフォールドします
Le.Mocは600をコールします
Taddy_Oceanは5835レイズします
 前に5人のリンパーallinしかないでしょう
gregoo22はフォールドします
TylerHHはフォールドします
Granata66は3705をコールします
MAT.XX.LL.はフォールドします
uforobotは5535をコールします
Le.Mocはフォールドします

二人call
私 7d 7s 45.3%
A 10s Kh 19.9%
B Kd Jc 31.37%

ボード (Qh 2h 6h 2d Ad):



ポット概略:
ポット合計: 19725
Taddy_Oceanは16065獲得しました
Taddy_Oceanは3660獲得しました

ポイントはリンパーの多さ。トーナメントファイナル前はヘボイハンドでリンプするプレーヤは少ないと読み、5人のうち結構な確率でハイカードがぶつかっているような気がした。さらに見事AとBでキングを持ち合っていた。結果確率通りことはすすみポットをゲット。

あとは粘って粘ってQQでチップをもぎ取り
さらに粘りショートを飛ばしエントリゲット!

オバカなプレーヤのおかげで生き残ることができた。
2番手がどうしてチップリーダーに向きになるのかよくわからない展開が2度ほどあり、かなりラッキーな勝利だと思う。

エントリ1

エントリゲット


エントリキャンセルして、年明けの夢のポーカーライフに出ようと思う。
[2007/12/07 15:28] | MTT | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<週末とかSTTとか | ホーム | MTT 5/103 連続入賞>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://shasta000.blog109.fc2.com/tb.php/94-486cf875
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

Taddy

Author:Taddy
テキサスホールデムポーカーに関するブログです。最近はオマハにも挑戦中です。
喰っていくつもりはないが
負けないプレイヤーになりたい。
Twitterもやってます。




MTTも機会があれば、出るようにしています。
主なトーナメント成績
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
たまにEverest Casino
でスロットぶんまわすこともあります。

備えあれば憂いなし

ポーカールーム選び


オマハ教訓


リバーベットにcallなし
意味
オマハにおいてリバーでのcallはまず負けているのでアクションをするならFOLDかRAISEにしよう。

ポーカールームなど

Everest Poker
Everest Pokerは日本語対応が終了してしまいましたが、支払いも早くipoker系ネットワークに参加しているので、ユーザー数はそこそこいます。

ポーカーストラテジ
ポーカーストラテジではポーカー戦略記事が読めます。基本的な戦略はここで身につけてください。上級向け記事は色々賛否が分かれる考え方もあるので参考程度に読むといいです。ビデオ記事が多いので、外国人がどのように打っているのかなど参考になります。

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント

最近の記事

Bloggers list

月別アーカイブ

RSSフィード