I like AmericanAirlines - ポーカーに魅せられて
テキサスホールデムポーカー(texas holdem)の虜になった。プレイ日記が中心。
Bodog Fight Challenge Poker Tournament Series参戦!
全6回の予選の上位30%にはポイントが付与され、そのポイント数の上位30%がファイナルトーナメントに進み、

1位はbodogファイトの観戦をペアで招待
2位はプラズマテレビ
3位はbodogオリジナルポーカーテーブル
4位-5位はファイトグローブとチップセット
をゲットできるというもの。

予選での上位にも賞金プールとは別に
ファイトグローブやチップセット、バッグ、T$が得られるので
通常のトナメよりはちょっぴり期待値が高め。

8月から出る気満々だったのだが、朝10時スタートであることや
色々予定が入って今まで一度も参加せず仕舞いだった。

ファーストハンドは44
フロップで4が落ちセット完成。

5ペア来るものの諸般の事情でオートFOLD…
フロップセットでフルまで発展…
その次のハンドはUTGで6ペア
autoFOLDオンのため捨てる羽目に…

これまたフロップセット…

泣けるような序盤の展開ですが、しかたなし…

まだ序盤
BBポジションで28oと使えないハンド。
フロップ2K8で2ペア
ポット打ってリレイズが入ったので、allinかますと相手call…
スタックカバーしてるし、まぁいいか負けてもと思って相手のハンド
を見るとK3(ってトップ弱キッカーって)

Kや3いずれも落ちずにチップを増やす。

なかなかいい展開。今日はいける!

勝負時でボードがマッチしてみるみる増えます。
気がつけば10000チップ越え!!

でファイナルテーブルへ
…っていってません…

11000もあったチップを捨てるようにベットし0にしました。

今回の反省点はただ一つ。
「果報は寝て待て」

参加者が67人、スターティングチップが1500
おわかりですね。
すでに全チップの1割を得たのに、無理なぶつかり2度も
行えば、入賞なんてできやしない。

実際、ファイナルテーブルでは一番少ない人で2500次に8500と
10000あれば進めていることになってる。

一つ目のぶつかりは
私がポケットTでレイズに一人call。
ローカードで強気にいけずリバーでAキャッチされたのが一つ。

同じ相手にポケット5で相手ノーヒットの読みはあっていた。
しかもAKだろうという読みまであっていたが、同じスーツとまでは読み切れず、リバーでフラッシュ作られたこと。

もう一つはAJdでリンプ。
ヘッズでリバーでフラッシュつくるものの、相手フルハウス。
リバーではリレイズまでする失態…

まだまだ甘いと痛感したトーナメントでした。
序盤でのアドバンテージをしっかりファイナルテーブルまで維持できる精神力が必要。

この悔しさを忘れず、今後のトナメに活かしてゆきたい。

一応リーダーボードにはポイントがついたので、来月のラスト予選で1位取るくらいの勢いでがんばります。
[2007/12/15 10:10] | BOVADA(旧bodog) | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<MTT2/384 ヘッズアップ | ホーム | クリスマスプロモーション花盛り>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://shasta000.blog109.fc2.com/tb.php/99-3084275d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

Taddy

Author:Taddy
テキサスホールデムポーカーに関するブログです。最近はオマハにも挑戦中です。
喰っていくつもりはないが
負けないプレイヤーになりたい。
Twitterもやってます。




MTTも機会があれば、出るようにしています。
主なトーナメント成績
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
たまにEverest Casino
でスロットぶんまわすこともあります。

備えあれば憂いなし

ポーカールーム選び


オマハ教訓


リバーベットにcallなし
意味
オマハにおいてリバーでのcallはまず負けているのでアクションをするならFOLDかRAISEにしよう。

ポーカールームなど

Everest Poker
Everest Pokerは日本語対応が終了してしまいましたが、支払いも早くipoker系ネットワークに参加しているので、ユーザー数はそこそこいます。

ポーカーストラテジ
ポーカーストラテジではポーカー戦略記事が読めます。基本的な戦略はここで身につけてください。上級向け記事は色々賛否が分かれる考え方もあるので参考程度に読むといいです。ビデオ記事が多いので、外国人がどのように打っているのかなど参考になります。

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント

最近の記事

Bloggers list

月別アーカイブ

RSSフィード